10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
5つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
恋愛・結婚

オマンコの起源・・・⁉︎ 

もう少し女性器にまつわる話をします。
きっと彼女が、読んでいたら、
『ホント、好きやね・・・』って呆れていると思うんですが、
こればかりは仕方ない事です。

まあ、そのおかげで、彼女もじっくり舐めて貰えるし、
好きこそ物の上手なれで、彼女を感じさせてもあげてますから、感謝してもらわんとね。
なんて言ってると、
『トシ、下手の横好きって言葉もあるんよ・・・』なんて言われるかなぁ。

さて本題ですが、女性器の事をなんて呼ぶか?
京都は、オソソなんていう言葉を使う人もいますが、
共通語で言うとって言うか、一番使われているのは、やっぱり『マンコ』でしょう。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  オマンコ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

観音さまへの憧れ・・・ 

さて、前置きをした『観音開き』について考えてみます。

元来、『観音開き』って言うのは、
扉の開閉の形のひとつで、2枚の扉を左右に移動させることにより扉を開閉する形で、
中央を割るようにして開くのが特徴です。

もうひとつ、厨子って知ってますか?
『ズシ』って読むんですが、観音開きの扉を持った仏像なんかを安置する仏具、家のような屋根を持った箱だと思って頂ければと思います。

そして、一方で女性器を『観音さま』と崇める風習もあります。
これは、七福神の中で観音さまだけが、女性だと言う面もあるんですが、
この女性の外性器全体を厨子に例えた考え方もあります。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 観音さま  観音開き  オソソ  女性器  御開帳 

[edit]

tb: -- | cm: 0

熟女のモリマン⁉︎  

股を開いて、『モリマン』という女性はそんなに多くはないと思います。
この部分の脂肪は、乳房に通じる処があって、肥えたからと言って付くものではなく、女性ホルモンの影響が非常に大きいとも言われています。

という事で、胸やお尻と同じように、女性ホルモンの減少と共に、年齢を重ねると痩せてくるという傾向があります。お腹や腿に肉が付いて相対的に『モリマン』を埋めていくのもあって熟女の方で、お持ちの方は凄く貴重で、セックス経験の積み重ねが作る淫靡な少し開いたクレバスと合わせると、究極の卑猥で魅惑的な女性器になる。

つまり、40代、50代になってくると、
脚を開いての『モリマン』は殆ど出会えないって事です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  モリマン  熟女  猫のポーズ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

透けるパンティ・・・⁉︎ 

モリマン』、『スジマン』に関してですが、
はっきり言って、同じモノです。

ふっくらしている方に重点を置くか、その間に出来るスジに重点を置くかによって、名前が異なっているだけで、女性器の周りに脂肪の付いたふっくら、柔らかそうなオソソの事だと思っています。

男にとって、後ろ手にベットに座って立てた膝を閉じて目を合わせながら、女性の膝を掴んで広げる行為、まさに胸の高鳴りを感じる行為であり、期待に胸膨らませる。いや、胸だけじゃなく、股間の逸物も膨らんじゃう行為です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 女性器  オソソ  モリマン  スジマン 

[edit]

tb: -- | cm: 0

セックス最大の武器⁉︎ 

最近は、出張が多くて、
この記事も、移動中の車内で書いています。

ただ、空いている時はイイんですが、隣の席に乗客がいる時には、内容が内容だけに隣が気になって、書けない事もあります。特に女性の場合、セックスがどうの・・・、女性器がとか、オソソが・・、なんて書いてるの見られるのは恥ずかしいですからね。

そんな時にはまっているのが、Amazon Primeのビデオ。
勿論、こういう状況なので、R指定のセクシャルなものは見れません。
今、継続して見てるのが、 HeroesっていうアメリカのTVドラマです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY