FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

オーガズムと逆上がり⁉︎ 

もう少し、女性のセックス・トレーニングについて書きます。

今は昔、もうこんなこと言う奴はいないかもしれませんが、女性がオーガズムを感じられないのはパートナーの男に責任があると指摘する人もいた。
確かに、セックスをリードしているのは男の場合が多いし、性的刺激を彼とのセックスだけ受けるという女性にとっては、性感の開花はパートナーの男に委ねられる。昔はこういう状況だったんでしょう。だから、オーガズムを感じられないのは男のせいだと言われた。

ただ、そんな事を言っていたら、女性は中々オーガズムを迎えることはできない。
女性もセックス、自分の体、自分の性感に向き合うべきなんです。セックスでは幸福感は感じるけど、オーガズム・逝くという感覚は感じた事がない。こういう女性はやはり不幸です。セックスするなら、愛しい男の腕の中で一線を超えた快感を感じて欲しいし、その為の努力は自分ですべきです。
大人のオモチャのプレゼントにはそんな願いを込めている男も居る。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  大人のオモチャ  オナニー  オーガズム 

[edit]

tb: -- | cm: 0

痛みが快感に・・・ 

愛撫について、ここ数回、書いてきました。
愛撫の定義を辞書で調べると、
『愛情を持って、生殖器に触れずに行う戯れ、前戯』と書いてありました。

そうだよなって思ったのは、
『戯れ』って言う言葉についてです。

やっぱり、愛撫は、男女の間の戯れなんだなって、
ぼくは、確かに定石は大切だとは思ってるんだけど、絶対、遊び心も必要だと思っています。遊び心って言うとなんか分かっていてやってるみたいに聞こえますが、ぼくの場合は、何の根拠もなく遊んでる感じなんですけどね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 噛む  痛い  痛み  オーガズム  絶頂  性感  ドーパミン  エンドルフィン 

[edit]

tb: -- | cm: 0

中逝きセックス⁉︎ 

さて、昨日は指でのボルチオ刺激の話をしましたが、
やはり、本命はペニスで、繋がって逝きたいでしょうから、
どうすれば、上手い具合にボルチオペニスでズンズンと突けるか!
この課題について考えて行きましょう。

とは言え、セックス好きのふたりならそんなに難しくは無いでしょう。
女性の体、バギナの中で子宮がどんなふうにドッキングしているか?
その手の図鑑を見ればすぐ解るように、バギナの一番奥に繋がってるんじゃありません。
バギナの一番奥のちょっと手前のお腹側から繋がっているんです。

だから、奥へズンズン突くというより、お腹側に突く感じがエエんちゃうって事。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  ボルチオ  オーガズム  オソソ  バギナ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

ボルチオ・オーガズムって⁉︎ 

さて、前回書いた『ボルチオ』という部分ですが、
女性の絶頂感にとっては、非常に重要な部分です。

まあ、その存在に全く気付かないままの女性も居るし、
幸運にも、『ボルチオ・オーガニズム』という絶頂感を体験する女性も居る。
男にしても、そんなものが女性自身の奥に在って、
触れる事ができるなんて、知らない男も居るんじゃないでしょうか?

ぼくが最初に気づいたのは、女房とのセックスでの出来事です。
結婚して、早々に一人目ができて、出産。
すぐに、単身赴任になった事もあって、週末帰った時とか、単身赴任先に呼んだ時には、
貪るようにお互い求め合ったもんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  ボルチオ  オーガズム  女性器  クリトリス  Gスポット  セックス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

経験と快感 

もう少し、始めての時の事を考えてみます。
男の始めての時って、ワクワク、ドキドキ以外の何物でも無い。

ぼくの始めての時は、相手も始めてだったんで、
ワナワナ、ハラハラ、ヤッターって感じでしたが、
ドキドキしながら、NG出されたらどうしようかなって思いながら弄ってたのを思い出します。

其の時以外、始めての人とのセックス経験無いんですが、
バージンキラーの方は、最初の男という所にこだわりがあるんだと思います。
確かに、誰も跡をつけていない所に、最初に跡を付ける快感ってありますからね。

ぼくは、スキーによく行ったんですが、
バージンスノーに自分の滑った跡を残すの好きでしたし、
気持ちよかったですからね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  バージン  オーガズム  逝く 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ