FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

辛い臭い・・・ 

大分長く開いてしまいました。

前回までは、香水だったりアロマという、付加する好ましい匂いについて書いてきました。
セックスには、性欲はもちろんですが、女性にとっては、特に、その雰囲気作りというのも重要。初めての相手の時は、気を付けないと、それで終わりということもある。

男女の営みでは、欲情的とか扇情的な匂いを除いては異臭であり、ましてや悪臭は厳禁。変な匂いが鼻に付いちゃうと性欲を減退させてしまう人もいる。これは男女どっちも同じでしょう。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: フェラ  クンニ  臭い  恥垢 

[edit]

tb: -- | cm: 2

キスして⁉︎ 

ベットでの香水術。
アメリカ映画に出てくる高級コールガールなんかは色んな技を使っている。昔のくノ一も多くの技を使ってたのかもしれない。

まあ、そこまでは無くても二人で匂いを楽しむでもイイし、意中の男性を夢中にさせる、彼氏の愛撫をここに誘導したいなんて言う時にも匂いの魔術は使える。

ベットで待っていると、彼女は胸から下をバスタオルで撒いて僕の傍らに腰掛けた。彼女を待っている間に少し冷静に戻っていた僕は、彼女を抱き寄せ、ゆっくり彼女を寝かせると唇を重ねた。柔らかい濡れた唇の弾力を感じながら、開いた口に舌を入れると彼女も舌を絡めてくる。その時、彼女の口から漏れる熱い吐息の中にいつもと違う匂いを感じた。自然に引き寄せられる鼻腔の感覚。僕は、舌の先を付けたまま唇から耳元へと移動していた。匂い立つ官能の匂い、僕は彼女の匂いに操られるように、いつも以上に優しく、執拗に、ねっとりとした舌使いで誘われるがままに舌を這わせて行った。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  香水  クンニ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 2

縄と美⁉︎ 

AV女優さんに関しては、前回で一旦終わりました。

その中、最後に出てきた『縄』に関して、少し感じていることを書かせて頂きます。僕は、女性を縛った事もないし、その技術も持っていない。でも、一時、拘束して感じさせたい、感じさせて苦悩の表情の彼女を見てみたいって思い、拘束具の付いたベットで、X字に体を開かせてクンニして悶える姿を楽しんだり、そのままセックスしたりもした。ただ、友田真希さんの緊縛AVを観て、このソフトSMのような行為は、緊縛という世界とは根本的に違うと感じた。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性癖

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  緊縛    クンニ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

面白クリバイブ・・⁉︎ 

クリトリスを愛撫するのは指だけではない。むしろ女性は、もっと柔らかな舌での愛撫の方が好きかもしれない。

クリバイブも指での愛撫ではなく、口での愛撫を模して開発されたモノも多くあります。ポピュラーな2点刺激タイプで言うなら、指でGスポットを刺激しながら口でクリトリスを刺激するという状況を想定して開発されたバイブって事です。

口での愛撫は、指でする程の器用な動きはできませんが、唇、舌、歯、更に息使いというバリエーションがある。クリバイブの開発者もその動きを取り入れたバイブを作りたいと考えたのは当然の成り行き。結果、先端形状が独特なクリバイブが生まれている。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: クリトリス  クリバイブ  クンニ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

セックス用ベッド・・・? 

ベッドの話は今日で終わりにしようと思います。

最後に、セックス用ベッドというのを紹介します。
これは、ぼくも見た事ないんですが、ベッドと呼ぶには疑問が残る、そんなベッドです。
本来、ベッドはセックスするのに適しているかもしれないが、寝るのが本来の目的。ただ、このベッドは違って、セックスをするのが目的に作られている。

それなら、ラブホにあるんじゃって思うでしょうが、ラブホの大きなゆったりしたベッドの代わりにこのベッドが置いてあるとすると、終わった後、体を休めるところがないという事になる。という事で、このベッドはベッドと言うよりも、セックス用の遊具と思った方がイイかもしれません。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  ベッド  セックス用ベッド  クンニ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ