FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


妖鳥シレーヌの色気・・⁉︎ 

前回、ギリシャ神話の『セイレーン』という怪物であり、
現代の妖女伝説セイレーンの話を書きましたが、
その他にも、この話題に関連する話はあります。

このセイレーン、ギリシャ神話の時代から、中世ヨーロッパに移り、
下半身が鳥だった体が、魚に変わります。
これは、航海の方法が、羅針盤の発明により、海岸線、陸地を目印に航海していた時代から、
大海を航海するようになり、セイレーンのイメージも海岸の岩場の鳥から、大海の魚のイメージになったと言われています。

そして、そのイメージをロゴにしているのが、アメリカのスターバックスです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: 陰獣

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: スカートめくり  オナニー  シレーヌ  セイレーン 

[edit]

tb: -- | cm: 2

セイレーンの罠・・・⁉︎ 

蛇の話は、前回でひとまず終わりという事で、
今日は、この前のメデューサと同様、興味深いギリシャ神話に出てくる怪物の話をします。

ぼくが、興味深いと言うからには、女性がらみの怪物です。
ご存知かもしれませんが、『セイレーン』という怪物なんですが、
半分が人間の女性で、半分が鳥。
ほぼ上半身が女性で、下半身が鳥、そして背中には大きな翼をもっている。
そんな化け物で、とにかく声がきれいで、魅惑の歌声を持っているとされています。

そして、神話の中では、
海の航路上の岩礁から、美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難・難破の目に遭わせ、
船人達は、魅惑の歌声に魅せられた挙句、セイレーンに食い殺される。
そして、セイレーンの棲む島は、その骨で山を為したという。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 陰獣

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セイレーン  妖女  セックス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ