FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


タコツボの誘惑 

残るは、『グニュウゥ』と『ギュッギュッ』ですが、
『グニュウゥ』っていうのは、バギナの奥で何かが起こったような感じで、
ペニス側から言うと、牛の乳絞りのように波打つように動く壁に搾り取られる感触。
もっと言うと、一旦、挿入すると、奥へ奥へと喰らい込んで行く、飲み込まれるような感触、これが『タコツボ名器です。

よく膣圧って言う言葉を聞くと思いますが、重要な要素ではあるんですが、
それだけではない蠢きと柔らかさが重要になります。
巾着は、入り口が狭いのに対し、タコツボは奥が狭い。

また、柔らかさを維持するためには、
バギナ奥に脂肪が必要で、痩せてる女性よりも、ちょっとふっくらしてる女性の方がこのタイプ、タコツボ名器は多いようです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: ディープ・スロート  タコツボ  名器  ペニス  バギナ 

[edit]

tb: -- | cm: 4

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ