FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

セックス のエンドロール⁉︎ 

前回、逝くタイミングの話の中で、男の性感、それも射精の後の感覚に少し触れたので、その点について少し掘り下げてみます。

恋人同士であれ、不倫のカップルであれ、セフレとのベッドであれ、射精の後、男は彼女との繋がりを解き、隣に転がり、二人で天井を向き息を整える。まあ、急いでティッシュを取って寝具を汚さないようにしてからって人も居るでしょうけどね。

ただ、僕は直ぐに離れるのは勿体無いなぁって思います。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  女性器  バギナ  快感  エンドロール 

[edit]

tb: -- | cm: 2

太くて長いペニス・・ 

不倫の関係に関して書いていて、
当時の彼女とのセックスについて思い出した事が幾つかある。

ノーマルなセックスであっても、女性にとって経験した事のない快感を経験しちゃうと、一時的にはその男に好意を抱いている錯覚に陥る事は時々発生するようだ。セックスレスからの久しぶりセックスなら男としては容易にその状況には持って行けるが、定期的では無いにしろ、時々セックスを楽しんでいる女性が相手となると、そう簡単に満足してもらえるとは限らない。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  女性器  ボルチオ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

キスして⁉︎ 

ベットでの香水術。
アメリカ映画に出てくる高級コールガールなんかは色んな技を使っている。昔のくノ一も多くの技を使ってたのかもしれない。

まあ、そこまでは無くても二人で匂いを楽しむでもイイし、意中の男性を夢中にさせる、彼氏の愛撫をここに誘導したいなんて言う時にも匂いの魔術は使える。

ベットで待っていると、彼女は胸から下をバスタオルで撒いて僕の傍らに腰掛けた。彼女を待っている間に少し冷静に戻っていた僕は、彼女を抱き寄せ、ゆっくり彼女を寝かせると唇を重ねた。柔らかい濡れた唇の弾力を感じながら、開いた口に舌を入れると彼女も舌を絡めてくる。その時、彼女の口から漏れる熱い吐息の中にいつもと違う匂いを感じた。自然に引き寄せられる鼻腔の感覚。僕は、舌の先を付けたまま唇から耳元へと移動していた。匂い立つ官能の匂い、僕は彼女の匂いに操られるように、いつも以上に優しく、執拗に、ねっとりとした舌使いで誘われるがままに舌を這わせて行った。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  香水  クンニ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 2

オソソを見たかったのに・・ 

緊縛の話を書いていて、ふっと思い出した事があります。

このブログを始めた頃に少し触れた事があります。 『少年としゆきの目覚めと悩み』として、何回かに渡って書いていますので、興味がある方は是非読んでみてください。

当時、性に目覚めた高校生の僕たちは女性の裸が見たかった。月一度くらい誰かの家に集まって4人で麻雀しながら作戦を練った。当時は、インターネットなんてう情報源は無く、女性の裸は、エロ本のグラビアを手に入れるしかない。とは言っても、高校生が近所の本屋で成人雑誌を買うのは、人の目も気になるので難しい。それに、いくら裸を見たいと言ってもオッパイは、当時からあったプレイボーイとか、平凡パンチ、GOROなんていう雑誌でも見れたので、目指すはオッパイではなく陰部だった。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性癖

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  緊縛  エロ本  SM 

[edit]

tb: -- | cm: 0

乳房縛りと股縄 

緊縛に関して、もうひとつ。

緊縛の何が美しいのか、何処に惹かれるのかについて考えてみました。
縛り方は、緊縛師という方が居られるほどですから、体系的な技術があるんだと思います。腕主体で上半身を拘束する縛り方とか、全身の縛り方、吊るし方、様々な技法がある事は簡単に想像できます。素人の僕としては、そこを詳しく知りたい訳ではない。数ある縛り方の中で性的興奮を一番与えてくれるのは、どの部分でどんな縛り方なのかという点です。

性的嗜虐の対象となるのはって考えると、乳房、女性器、尻が浮かび、此処を縛ることで緊縛された女性の卑猥な肉体美を更に強調することができる。この点は、女性のシンボルである3箇所なんで容易に想像できる。そして、この技を『女縄』と呼ばれるとの事。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性癖

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  乳房  乳房縛り  股縄  女縄  緊縛   

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ