06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つ貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

女性のパーツって美しい、貴方はどのパーツが好きですか?


Mr.としゆき

リアル過ぎる・・・⁉︎ 

女性器を表現する方法として、もうひとつの方法があります。
それは、植物ではなく動物に喩えるというモノです。

以前書きましたが、大学時代に北海道の鄙びた温泉街のストリップ小屋で、
初めてオソソを見た時に頭に浮かんだのは花よりも貝だったのを思い出します。
どう見ても、色といい、その形といい、ストリッパーの大きく開いた股の中央には、
複雑にヒダが重なった、貝の身があった。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  オソソ    アワビ  ハマグリ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

女性器は、美しい花・・・? 

前回は、若い時の経験を思い出しながら書きました。

女性の裸に関して、その美しさに魅了される男は沢山います。
写真というものがない時代から、芸術家達は、絵や彫刻でその美しさを残しています。

遥か昔に遡ると、古代ギリシアのビーナス彫刻もそうだし、
例えば、ルノワールの裸婦の絵の神々しいまでの女性美、ふくよかで柔らかく描かれた裸の女性。
すごく魅力的です。

更に、裸体という外面の魅力だけでなく、隠され秘められた部分に惹かれた芸術家もいました。
そう、女性器の魅力に惹きつけられた。
ひたすら、女性器に目を向け、欲望の対象ではなく美の対象として受け止めた。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 女性器  性器  ヌード  オソソ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

美しい女性器・・・⁉︎ 

若い頃、隔週で発行される雑誌が、色んな影響をもたらせた。
当時の雑誌は、セックスを題材にした話題においても、
女性器を晒す事はなかった。
勿論、今も、女性器を晒す雑誌なんて無いですが、確か、アンダーヘヤーを見せる事に関してでさえ、
もっと後になって論争になる、そんな時代でした。

その雑誌、何度か話題にした事がありますが、
『GORO』っていう雑誌です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 女性器  セックス    薔薇  GORO 

[edit]

tb: -- | cm: 0

憧れのオソソ・・・ 

此の所、ずっと、オナニーの話題を書いてきました。
ここで、男にとってのオカズを少し書いてみようと思います。

先ず、思いつくのがAVです。
ただ、無修正動画が氾濫しているインターネットを考えると、
もう、モザイクの掛かった動画なんてって思ってる男性陣も多いのでは。

ただ、ここで好みが分かれると、ぼくは思います。
そう、女性器含め、結合部も全部見えている動画派と、全部見えてる事に拘らない派のふたつです。

前者は、リアルに女性器を見たい。
後者は、女性器というより、股間に訴えるセックス動画を見たい。
ぼくは、未だにその狭間で揺れているという感じなんですが、
一時程、女性器に拘らなくなっているかもしれません。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

タイムスリップ・・・ 

彼女の昔の男に関してもう少し話をします。

仮に、
『トシは、20人目位かな・・・』
って言われたなら、そんなに多いのかで終わって、昔の男に関心を示すことは無い。
5人という微妙な数字が興味をそそられる。

横で寝ている、少し前には下半身で繋がり、
喘ぎながら、体を揺らせ、全身で快感を表現していた女体をぼく以外に4人の男が触れて、
同じように淫らに揺れる彼女、それも若き日の彼女を感じながら、彼らも快感の中にいた。

自分の奥さんと他人のセックスを見て興奮する男、なんとなくその性癖が分かる気がします。

と言っても、ぼくの奥さんに他人棒募集なんていう事ではありません。
昔の彼女のセックスを見てみたいっていう事です。
-- 続きを読む --

カテゴリ:

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

検索フォーム

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY

ブロとも一覧