04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

はじめに


ここでは、ネットやお友達のブログから拾ってきた、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・
まあ、ぼくのセックス志向も、ノーマルなのかどうか疑問だけど、
こればかりはこれから治すのも大変なので、お付き合い下さい。
一戦交えようと言う女性がいらっしゃったたら連絡ください、頑張りますよ。
なんてね・・・

最近、官能小説にも挑戦しています。
時間のある時に、目を通して頂ければ有り難いです。

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキングへ

FC2 Blog Ranking

手だけじゃない・・・ 

更に、クンニ事故について書くと、
片手じゃなく、両手っていうパターンもあります。

彼女にしてみたら、自分の股にある愛しいモノを抱きしめてる感覚でもあり、
愛しいだけでは語れない快感をもたらしてくれる本能的な手放せなさ。
そんなモノ、全てを自分に引き寄せてるんでしょう。

勿論、片手以上に両手だと力があるし、横の動きにも対応できる。
簡単に言うと、片手以上に逃げにくい。
そして、時には、そんなにキツくなく、優しくホントに抱きしめてくれている。
そんな感覚の人もいます。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: クンニ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  クンニ  女性器  快感   

[edit]

tb: -- | cm: 0

積極的な女・・・ 

セックスに対する積極性と云う意味で、
もうひとつの側面ですが、日本の女性はどうしても欧米の女性に比べると消極的です。

アジアの文化として、セックスは房中で行われる行為です。
房中と云うのは、漢字の意味で言うなら『房』の中であり、
『房』と云うのは小さな部屋と云う意味なので、小さな部屋の中の男女の営み。
秘められた行為と云うことが基本にあると思います。

男性にリードしてもらって、気持ち良くしてもらうのがセックスだと思ってる。
大人しく恥じらいを持って愛撫を受け、恥ずかしさに堪えながら声を殺し、
吐息にも似たよがり声を発しながら登りつめて行く。
まさに受け身のセックスです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

離れられない男・・・ 

さて、エピソード2も終わって、ひと息ついた所です。

でも、こんな、事ってあるのかな?
なんて、考えながら書いていました。

女性でも、男性でも、初めての時や初めての相手は覚えているものです。
そして、その後、何人もの相手を経験していく中で、
強烈な刺激を与えてくれた相手をどうとらえるのか?
そこを考えたくて、書いてみました。

結局、男のロマンとして、セックス快感で離れなれなくなっていく女性を
描いちゃったんですが、女性にとってこんな事ってあるのか?
ここなんですよ・・・
-- 続きを読む --

カテゴリ: 不倫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  絶頂  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 2

第八章 情欲② 

『よし‼︎』

亮介は、佳子の様子を見てここまでと感じ取ると、
垂らしていた4つのローターを2個づつ左右の指に挟むと、
佳子の左腿を跨いで座り、4つのローターを同時に佳子の女性器に当てた。

『ああぁぁ、ああーーー』

これ迄にない声をあげて体を揺する佳子。
亮介の左手のローターは、クリトリスバギナのすぐ上、
そして右手のローターは、バギナのすぐ下と会陰に当てられ、
股間全体を痺れさせると共に、クリトリスへの振動は突き刺さるように、
佳子の女性器全体、足から脳まで体を貫く快感として佳子を揺さぶっていた。

固定された両足をガクガクとさせ、
上半身は、思いっきり背を反らせて震えていたかと思うと、
大きくお腹を波打たせ、振り絞る大声と共に、佳子は力尽きた。
-- 続きを読む --

カテゴリ: エクスタシー・パートナー ep2 好奇心

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: クリトリス  バギナ  ペニス  女性器  セックス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

第五章 手紙 ④ 

亮君、

この手紙を読んでくれているって事は、
もう一度、私達の出会ったお店に足を運んでくれたって事ですよね。

本当に、ごめんなさい。

強引にセックスの相手を頼んで、時間を作って貰って、
そして、最終日、何も言わずにキャンセル。
ちゃんと、行けないなら行けないって連絡しないといけないのに、
何て言ったらイイか分からなかった。
-- 続きを読む --

カテゴリ: エクスタシー・パートナー ep2 好奇心

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  フェラ  女性器  ペニス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY