09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
5つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
恋愛・結婚

覗ける功罪・・・ 

さて、頭の中を覗く事ができるという能力、
知り合って、初めてベッドを共にする時には非常に便利な能力だという事は、皆さんある程度同意して頂けると思います。

男性側がこの能力を持っているとすると、
男は、彼女の頭の中に浮かび上がる声を聞きながら、愛撫を進めていく。
変な反応を避けながら、感じる部分だけを辿って、女性器まで愛撫していく、男側に焦りもストレスも無く女性は目の前で愉悦に揺れ、男の征服欲も満たされる。
そして、この落ち着いた状況は、男のセックスパワーにもイイ影響を与えます。
精神的な安定と自信は、勃起力を高め、持続力も高める。

挿入してからも、彼女の頭の中を覗けば、色んな事が分かるでしょう。
もっと奥をグリグリしてって思ってるかもしれないし、
もうちょっと手前を擦ってって思ってるかもしれませんしね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 性感

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  焦らし  快感  愛撫  性感帯 

[edit]

tb: -- | cm: 0

蛇と縄 

もうひとつ、と言えば頭を過るのが『』です。
ぼくには、を操る技術がないので縛る事は出来ませんが、
その美しさを感じる事は出来ます。

緊縛の美しさは、を掛ける者と掛けられる者の駆け引きの最後に、自由を失い、快感の中恍惚の表情に堕ちた美しい女性の恥辱と愉悦の姿・・・
なんじゃないかなって思ってます。

何かの記事の中で、緊縛師の方が話されていました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 陰獣

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ:     アクメ  緊縛師  緊縛  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 2

手だけじゃない・・・ 

更に、クンニ事故について書くと、
片手じゃなく、両手っていうパターンもあります。

彼女にしてみたら、自分の股にある愛しいモノを抱きしめてる感覚でもあり、
愛しいだけでは語れない快感をもたらしてくれる本能的な手放せなさ。
そんなモノ、全てを自分に引き寄せてるんでしょう。

勿論、片手以上に両手だと力があるし、横の動きにも対応できる。
簡単に言うと、片手以上に逃げにくい。
そして、時には、そんなにキツくなく、優しくホントに抱きしめてくれている。
そんな感覚の人もいます。
-- 続きを読む --

カテゴリ: クンニ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  クンニ  女性器  快感   

[edit]

tb: -- | cm: 0

積極的な女・・・ 

セックスに対する積極性と云う意味で、
もうひとつの側面ですが、日本の女性はどうしても欧米の女性に比べると消極的です。

アジアの文化として、セックスは房中で行われる行為です。
房中と云うのは、漢字の意味で言うなら『房』の中であり、
『房』と云うのは小さな部屋と云う意味なので、小さな部屋の中の男女の営み。
秘められた行為と云うことが基本にあると思います。

男性にリードしてもらって、気持ち良くしてもらうのがセックスだと思ってる。
大人しく恥じらいを持って愛撫を受け、恥ずかしさに堪えながら声を殺し、
吐息にも似たよがり声を発しながら登りつめて行く。
まさに受け身のセックスです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

離れられない男・・・ 

さて、エピソード2も終わって、ひと息ついた所です。

でも、こんな、事ってあるのかな?
なんて、考えながら書いていました。

女性でも、男性でも、初めての時や初めての相手は覚えているものです。
そして、その後、何人もの相手を経験していく中で、
強烈な刺激を与えてくれた相手をどうとらえるのか?
そこを考えたくて、書いてみました。

結局、男のロマンとして、セックス快感で離れなれなくなっていく女性を
描いちゃったんですが、女性にとってこんな事ってあるのか?
ここなんですよ・・・
-- 続きを読む --

カテゴリ: 不倫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  絶頂  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY