FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


避妊はどうしてた・・・? 

大奥の話を書いていて気付いた事があります。

大奥では、将軍の御目に掛かり褥に呼ばれたとしても、
30歳を越えると、辞退するのが習わしになっていた。

この理由としては、仮に妊娠したとしても、出産に危険を伴う。
母体を気遣う面もあるし、産まれてくる赤ん坊に異常が発生する危険も高くなる。
そんな、上手く行っても危険な出産になるなら、
若い、体力のある女性に譲るべきだというのがこの習わしだという事です。

つまり、仮に、将軍とのセックスは辞退するのは良いとしても、
高齢になると、妊娠する事が危険だというなら、結局、女性はセックスができなくなってしまう。
つまり、江戸時代セックスレスは、凄く一般的だったのではないかと思われます。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: 歴史

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  コンドーム  ペッサリー  遊女  大奥  避妊  江戸時代 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ