FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

持たなくていいローター・・⁉︎ 

それでは、どんな大人のオモチャから入れば良いかについて、

女性用ということになると、大きく分けて3種類です。
ローター、バイブ、電マと呼ばれる3種類ですが、どこから試せば良いか?
余裕があるなら、3つとも買ってみて試してみる。自分に合ったものを探す。きっと3種類の中でローターがイイという事になっても、細かく見ると色んな種類が有って、奥の深さを感じると思います。

簡単な入り口はクリトリス刺激か膣内刺激か、どっちを求めるかという点。クリトリス刺激ならローターか電マ。膣内刺激ならバイブです。多分、オナニーからの発展なら、基本、オナニーはクリトリス刺激の方が多いのでローターか電マですが、オナニー常習者なら、電マの刺激の方がイイと思います。ローターでは満足できないかも・・・
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  ローター  バイブ  電マ  ローターポケット付きパンティ  大人のオモチャ   

[edit]

tb: -- | cm: 0

男が買うオナグッズ・・・ 

今日から、少しの間オナニーについて考ようと思います。

先ず、男のオナニー。
股間を何かに擦り付けて得られる脱力的な快感を覚えてからは、少しの間、その行為を周りの人に悟られないように繰り返す。

例えば、一番顕著な行為が、『棒登りの際にどうしてそこまで足を上げて登るのか』と感じる登り方です。経験のある大人ならすぐに、『あっ、やってる・・』って分かる。
それが、中学生位になると自然に手で扱く方法を覚え、次第に亀頭の愛撫や、カリへの刺激、フィニッシュは手で作ったオソソで竿を扱く。そして大人になり、オナグッズを使ってのオナニーに発展して行く。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  オナグッズ  ローター  バイブ  電マ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

電マ理論⁉︎ 

今日は、ちょっとエンジニアとして『電マ』を考えて見ます。

構造としては、すごく簡単で、スイッチをONにすると、
電気が流れ、モーターが回転するだけの構造です。
そして、あの振動が生まれるのは、そのモーター軸に偏心した重りがついている。
そのバランスの崩れた状態で回転する事で振動が生まれます。

こういう構造なので、電マ先端のコケシの頭のような振動する部分は、
横と頂点では振動が違います。
振動としては、頭は回転するように横に揺れているので、
頭側面は、強い振動で接触部は叩かれるような感じ。
それに反して、頂点は撫でるような横方向の振動が接触部に伝わる。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  クリトリス  バギナ  アクメ  振動  電マ  恥骨 

[edit]

tb: -- | cm: 2

母親に電マ・・⁉︎ 

電マとして話題になった事といえば、
確か2年前の事になりますが、ネット上で『やっちゃった問題』として議論になってました。

それ見た事あるよっていう方もいると思いますが、
あのスーパー最大手のイオンの話題です。

電マは、大きく、全く性格の異なる使い方があるので注意しないと行けないのに・・・
二つの用途、『健康器具』と『大人のオモチャ』大きく違うんですが、
使う人達は大きく被っている。

まあ、ひょっとしたらウケを狙ったのかもしれません。
そう、母の日のプレゼントとして店頭に並べたんです。
それも、意味深な、キャッチコピー付きで‼︎
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  電マ  健康器具  大人のオモチャ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ