02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

はじめに


ここでは、ネットやお友達のブログから拾ってきた、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・
まあ、ぼくのセックス志向も、ノーマルなのかどうか疑問だけど、
こればかりはこれから治すのも大変なので、お付き合い下さい。
一戦交えようと言う女性がいらっしゃったたら連絡ください、頑張りますよ。
なんてね・・・

最近、官能小説にも挑戦しています。
時間のある時に、目を通して頂ければ有り難いです。

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキングへ

FC2 Blog Ranking

無防備な魅力 

今の仕事になって、すごく出張が多くなりました。
そして、移動中やホテルでの時間の中、ささやかな楽しみもできて、
今度は、そのささやかな所を紹介しようと思います。

まず、移動中。

多くはJRに貢献しているんですが、
時々、乗るようになったなった、飛行機での出来事。

スチュワーデスさんの制服姿に感じるところは勿論あるんだけど、
その中でも、ある姿勢に目が釘付になる事を最近自覚しました。
そして、その姿、スチュワーデスさんに対してだけじゃない事もね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: フェチ

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: スチュワーデス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

もう1つの凄い部屋! 

凄かった部屋、もう一つはーーー

これは、割と値段も高かったんです。

リビング、ベッドルームは、凄く洗練されてて、
バスルームは、ガラスで区切られただけのシースルー。
これだけでも充実した、ファッションホテルなんだけど、
その奥に、もう1部屋有ったんです。

入る前に、少し他より高い理由は、ちゃんと書いてあって、
「ソフトSM」ってなっていました。

勿論、彼女は少しの覚悟と恥じらい、ぼくは期待に胸?股間?
の両方を膨らませて部屋に入ってーーー、
それなのに、第1印象、余りの普通さにちょっとガッカリしたんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ラブホ

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: ラブホ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

女の子は、何人いる? 

少し前に、テレビで簡単なクイズをやっていました。

この写真の中に女の子が何人いる?
っていう単純な質問です。

これは、スイス人アーティストのティツィアナ・ヴェーガーリさんが、
インスタグラムにアップした写真で、「女の子が何人いる」とでも入れて検索すればすぐヒットします。

答えは簡単ですが、見る前に答えを書くのはルール違反でしょうから、
考えてもらうとして、この子たち、可愛いですよね。

って、そうじゃなくて、注目したいのは、この撮影方法。

そう、鏡です。
それも、合わせ鏡。

この技術って、万華鏡やら、遊園地の鏡の国のようなアトラクションに使われてたり、
女性なら、身嗜みを確認する時なんかに手鏡を使って見えない所のチェックをしたりしてますよね。

こんな、合わせ鏡。
大人の遊園地にも、昔は在りました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ラブホ

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: ラブホ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

春風の悪戯 

取り敢えず、今回を最後に「スカート中」談議は一旦終わりにしようって思ってます。

この土日は関西でも少しヒヤッとしてはいますが、
穏やかな春の光に包まれてる感じで、いよいよ春が本番。

そして、春と言えば、「悪戯な風」。

風は、自然の風も、そうじゃ無い風も、
スカート、そうフレアスカートにとっては大敵です。

でも、春はどっちもが似合う季節。
桜の花びらがヒラヒラ落ちて来るような、さわさわ揺れる淡い色のフレアスカート、イイですよね。
ところが、春風は時に悪戯で、小さなつむじ風がスカートの中にーーーなんてね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: スカート

テーマ: 今日のつぶやき。 - ジャンル: 日記

タグ: スカートの中 

[edit]

tb: -- | cm: 0

自転車OLに感謝! 

まだまだ続くスカート中、談議!

今日も、車で通勤なんですが、
その経路には、駅近くもあれば、高校もあったりして、
人と車の行き来の比較的多い所を通っています。

そんな中、交差点なんかで止まっていると、
やっぱり目に付くのが、自転車で信号が変わるのを待っている女性達。

そんな中に時々見かけるのが、リクルートスタイルの女の子で、
急いでるんでしょうね、片足をペダルに乗せて、
信号が変わればすぐ発進出来る体制で待ってるんですが、これが際どい!
-- 続きを読む --

カテゴリ: スカート

テーマ: 今日のつぶやき。 - ジャンル: 日記

タグ: スカートの中 

[edit]

tb: -- | cm: 0

オンタイム・チラリズム‼︎ 

スカートの中、続編。

この話題になると、言いたいことが幾つも出て来ます。
男だったら、この中に期待する、所謂別世界には、こだわりがあって当然でしょう。

まず、ぼくが言いたいのは、オンタイムの女性達。
ビジネススタイルにキリッときめた女性達。
タイトスカートなんて、グッと来ます。

そうや、そうやって言ってくれる人も多いんじゃないでしょうか。

オフでは見せない、キリッとした戦闘モードの女性達。
自ら選んだ戦闘服での裾から覗かせる彼女たちの一枚下の衣装。
男にとって、ここが萌えるポイントであり、
燃え上がらせる、魅惑の元なんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: スカート

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: スカートの中  Zoochosis 

[edit]

tb: -- | cm: 0

スカートの中を見たい! 

今日、路線バスの運転手が自分の運転するバスに、
小型ビデオカメラを設置して、女性客のスカートの中を盗撮したとして逮捕‼︎
というニュースをやってました。

しかし、50歳を過ぎても、スカートの中を見たい。
これが、男なんですよね。

小学生高学年位から興味を持つ様になって、
きっと死ぬまで失せることが無い、そんな対象がスカートの中なんでしょうね。
まあ、女性には分からんでしょうけどね。

ただ、盗み撮りは良くない。
時間をおいて、後で1人で見るのは犯罪です。
リアルタイムで楽しむ、その事に集中する。
これでこそ、男です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: スカート

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: スカートの中 

[edit]

tb: -- | cm: 0

好きなんかな? 

この前の続きなんやけど、
全く外が見えないでドンドン高いところへ上がって行くって、
やっぱり怖いと思うんですよ。

そして、その怖さに、心臓がドキドキーーー

この状況は、普通の観覧車よりは、
このロシアン観覧車の方が強くって、何時もより激しい鼓動を感じることになるじゃないかな?

ここです‼︎

人間って面白いもので、好きな異性と居るとドキドキするのと同じ様に、
ドキドキしてる状況で異性と一緒に居ると、好きだって勘違いするそうなんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: デート

テーマ: みんなに知ってもらいたい - ジャンル: 日記

タグ: ロシアン観覧車 

[edit]

tb: -- | cm: 0

何、この観覧車⁉︎ 

週の始まり、

週明けが雨、それも冷たい雨となると仕事に行くのも億劫になるんやけど、
行かんと、ご飯が食べられなくなるんでーー

とは言え、もう春はすぐそこ!
ってことで、無理やりの面もあるけど、
先週聞いた、春のイベントの話題をひとつ。

テーマパークと言えば、東のディズニー、西のUSJの2強が目立ってるけど、
関西で、入場者数を伸ばして頑張ってる遊園地があります。
V6の岡田君が園長で頑張ってるんですが、知ってますか?

そして、この春、「園長、暴走。」のキャッチコピーで登場したのが、
前代未聞の観覧車、「ロシアン観覧車」です。
あの、ロシアンルーレットの観覧車版、何て言っても、どういうこっちゃ?
って感じでしょうが、当たると死んじゃうわけじゃ無いので御安心。
-- 続きを読む --

カテゴリ: デート

テーマ: どうでもいい報告 - ジャンル: 日記

タグ: 観覧車  ヒラパー 

[edit]

tb: -- | cm: 2

はじめまして 

はじめまして、
宜しくお願いします。

「真面目にワイ談・・・」というタイトルを見て、
あっ、知ってる・・って思ってくれる方もいらっしゃるかなとも思いますが、
それって、まさに正解!
引き続き、宜しくお願いします。

なんか、突然、気分が乗らず、やめちゃったんですが
その後も、時々、何か書きたいなって思うことはありました。

そんな時に、村上由佳さんの花酔ひを読んで、美しい官能世界に魅せられてしまったんです。
そして、自分でも何かしたいって…

どうなるかは、分かりませんが、またおつきあい宜しくお願いします。
勿論、初めての方もヨロシクね。

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY