07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

はじめに


ここでは、ネットやお友達のブログから拾ってきた、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・
まあ、ぼくのセックス志向も、ノーマルなのかどうか疑問だけど、
こればかりはこれから治すのも大変なので、お付き合い下さい。
一戦交えようと言う女性がいらっしゃったたら連絡ください、頑張りますよ。
なんてね・・・

最近、官能小説にも挑戦しています。
時間のある時に、目を通して頂ければ有り難いです。

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキングへ

FC2 Blog Ranking

自在のPC筋⁉︎ 

今回は、女性の番です。

基本的にプロの女性の技ってことになるんですが、
きっと、このPC筋を使っての技だと思うので、紹介したいと思います。

まずは、『花電車』って言葉知ってます?
これって、ストリップ用語で、
『花電車が、装飾して走るだけで、お客さんを乗せない』事から、
オソソを使っての見せる芸をさして、花電車って呼んでます。
本番はしませんってのも、お客さんは乗せない花電車からその意味の中に含まれてます。

花電車の中には、幾つもの芸が含まれてるんですが、
そのひとつに、『バナナ切り』ってのがあります。
お客さんの前で大股開きになって、勿論オソソ丸出しで
皮を剥いたバナナをオソソに突っ込み、『ウッ』って力を入れて切るっていう技。
まさに、PC筋に力を入れて切ってるんです。
力の入れ方なんでしょうね、中に残ったバナナもツルンって上手く出すんです。
他に、お客さんに吸い出して貰うっていう演出もあるみたいですけどね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  PC筋 

[edit]

tb: -- | cm: 0

ペニスで重量挙げ⁉︎ 

今日は、ちょっと余談で、
このPC筋絡みのお遊びをお話しします。

ぼくの若い頃の話なんで少し年月が経ってしまってますが、
高校時代、ギンギンに勃ってた時代の事です。
普通なら人前で思いっきり勃起させて見せ合うなんて事考えられないけど、
昔は、よく仲間同士やってました。
そして、貴重な本もお互い交換して共有の宝物にしていました。

ある時、お兄ちゃんが、外国で買って来たという本の中に、
ペニスの重量挙げが載っていました。
まあ、小さな鉄アレイに紐を掛けて勃起したペニスで持ち上げてるんです。
今になって思うと、これって、まさにPC筋に力を入れて勃起したペニスをさらに上向かす様にして、
持ち上げていたんだと思います。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  ヤカン  PC筋 

[edit]

tb: -- | cm: 0

魔性のオソソ⁉︎ 

さて、女性の場合はどうでしょう。

鍛え方は男と同じで、お尻の穴をすぼめるように力を入れたり、抜いたり。
もっと直接的に言うと、オソソを締めたり、緩めたりすればイイんです。
これを、毎日、繰り返す事、これがトレーニングです。

そしたら、何がイイのか?
女性の場合、このPC筋を鍛えることで、オソソの入り口周りの筋肉が鍛えられることになり、
ペニスを締め付ける力が強くなります。
経験ある方、私出来るって云う方もいると思いますが、
自分で、力を入れたり、抜いたりして、この締め付ける力をコントロールできると思います。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  潮吹き  絶頂  感度 

[edit]

tb: -- | cm: 0

ペニスとPC筋 

さて、PC筋の続きです。
前回、勃ったペニスをピクピク動かすのに使った筋肉って書きました。
ただ、この筋肉、男にとって重要な役割をしています。

臨戦体制に入った時のペニスの勃起、
これは、性的興奮により、ペニスの海綿体に血液が流入し、
熱く、硬くなる現象です。
そして、この血液の逆流を防いでくれるのが、このPC筋なんです。
つまりは、この筋肉が弱まると、勃起不全や中折れ、
勃起が持続出来ないと言った不都合が起こって来てしまいます。

動物では、尻尾を動かすのに、この筋肉が使われるのに対し、
人間には尻尾が無いので、退化してしまい、元々小さい筋肉なんです。
それに加え、デスクワークの増加が、駄目押しをしてるって感じで、
現代病のひとつと言ってもいい状態になっています。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: ペニス  PC筋  オナニー  セックス 

[edit]

tb: -- | cm: 2

セックスのための筋トレ・・・⁉︎ 

今年のお盆休みは、
オリンピックのおかげで、行事の無い日も午前中は有意義な時間を過ごせました。
それにしても、鍛え抜かれたしなやかな肢体って見ててほんとに惚れ惚れします。

種目によって体型はまちまちですが、
どの種目でも、体幹は鍛え抜かれていることに間違いはなく、
味わってみたいな、この選手とのセックスってどんなんやろか?
挿入したら、どんな感触なんやろかって、
きっと男性陣はちょっくらエロい目で見てる人も居るんじゃないでしょうか。
女性も、あんな胸板に抱かれてみたいわとか、
私のスタミナで持つかしらなんて思ってる方もいるかもしれません。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  オマンコ  オソソ  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

格闘技は禁欲⁉︎ 

今日は精神面から、アスリートとセックスに関して考えます。
って言っても、ぼくの考えだけですから、気楽に流して下さいね。

古くは、ギリシャ・ローマの闘技では、選手は自らを清めるという意味で、
女性から身を遠ざけていました。
また、ハングリー精神というか、我慢することを美徳として、
次の試合まで全てを我慢した結果が、勝利につながると考えていた時代もあります。

『他、何も求めないから、オリンピックのメダルだけは・・・』
っていうような考え方です。
犠牲が大きいほどその対価も大きくなる。
その一つが、女性から身を遠ざける事であり、その結果が勝利なんです。

格闘技なんかでは、自分自身を禁欲状況に置く事で、精神的イライラ状況に起き
それを上手く、闘争心につなげるという手が取られることがあります。
禁欲のムラムラと血走った感覚を相手にぶつけるんでしょうね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  禁欲  格闘技  オナニー 

[edit]

tb: -- | cm: 2

セックスの肉体的負担⁉︎ 

もうちょっと、
セックスとスポーツ競技について詳しく考えてみます。

肉体面と精神面とに分けて、
今回は、肉体的観点から考えます。

まず、大切な試合の前、セックスで疲れるわけにはいかない。
なんて、考えるかもしれませんが、消費カロリーの面で考えて強靭な肉体を持つアスリートにとって、
負担になるはずもなく、よっぽど連続して何度もセックスしない限り負担にはならないでしょう。

基本的にセックスは繋がった後は短距離走に似たカロリー消費形態のようで、
フィニッシュまで連続疾走が基本のようです。
だから、心臓への負担が問題になるんですが、強靭な心臓を持つアスリートにとっては、
この点も問題になるはずもありません。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  アスリート  オリンピック  ホルモン   

[edit]

tb: -- | cm: 0

アスリートとセックス・・・ 

今日からは、いつもの話題に戻りたいと思います。

お盆休みも中盤を過ぎっていうか、
人によっては、もう終わったわっていう方も居られるでしょう。
今年は、山の日が設定され、休みが分散したのもあるし、
お盆が月曜日ってのも休みが短くなる原因だったかもしれません。
とは言え、今年はオリンピックとお盆休みが重なってるんで、
午前中は、楽しみが増えています。

さて、オリンピックと言えば、いつも話題になるのが、アスリート達のセックスに関して。
コンドームの消費量が話題になる反面、意外に話題にならないのがメダルとの関係。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オリンピック  アスリート  パフォーマンス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

夏の出来事ー最終回ー 

大学2年生の夏休み、
色んな事があった夏休み、忘れられない夏でした。

ふたりの女性と交わった事が、嘘みたいで、
それでも、その経験は、ぼくを大きく成長させてくれました。

まだ、私、処女って言った彼女は9月に入ると就職活動で忙しく会えない日が続いたし、
家庭教師していた男の子は、元気に学校行ってるようで、
『先生に来てもらってよかった』って言ってくれてるという事も聞こえてきました。

終わってしまえば、思い出。

まさにそんな感じを持ちながらも、お母さんから貰った快感、
お母さんが、体全体で表現した、女の絶頂は、忘れられないものになりました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性の目覚め

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  絶頂   

[edit]

tb: -- | cm: 0

夏の出来事⑨ 

翌日もいつも通り授業をしました。
ただ、お母さんは忙しいのか顔を見せてはくれなかった。

そして、最終日も、少し授業の終わりは長くなってしまったんですが、
いつもの通り、お手伝いさんが、食事の用意をしてくれて、
最終日ということで男の子と一緒に、ご飯を食べてました。
そして、終わった頃にお手伝いさんが、月謝の入った封筒を
奥様からですという言葉を添えて手渡してくれたんです。

『お母さんは、いらっしゃらないんですか?』

『午前中は、仕事で出かけてるって言っておられました』
『それで月謝を預かったんです』

そう言うと彼女は、

『御苦労様でした、寂しくなります』
『今日はこれで帰りますので・・・』
と最後に言って、帰っていきました。

会いたかったな・・・
と言う思いを胸に、一応金額を確かめました。
すると、一枚の手紙が入っていました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性の目覚め

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY