09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

はじめに


ここでは、ネットやお友達のブログから拾ってきた、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・
まあ、ぼくのセックス志向も、ノーマルなのかどうか疑問だけど、
こればかりはこれから治すのも大変なので、お付き合い下さい。
一戦交えようと言う女性がいらっしゃったたら連絡ください、頑張りますよ。
なんてね・・・

最近、官能小説にも挑戦しています。
時間のある時に、目を通して頂ければ有り難いです。

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
恋愛・結婚

魔女とセックス⁉︎ 

さて、いよいよ迫ってきたハロウィン

アメリカから帰ってきて、日本でこんな状況になってるとは
思いもよりませんでした。
アメリカでは、子供が楽しみにしてる行事なんですが、
日本では、大人、それも若者達。

今年には、バレンタインの経済効果を凌ぐほどとの事で、
その原因が男女関係より、同性仲間を含めた気軽な仲間で楽しめるからって所だけは、
ちょっと寂しいのですが、まあ羽目を外しすぎないで楽しんでもらえればイイじゃないかなって思っています。

そこで、ハロウィンと言えば仮装についてですが、
仮装の一番人気は、ご存知の通り、『魔女』です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 雑学

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  魔女  ハロウィン 

[edit]

tb: -- | cm: 2

『色』と云う漢字 

ちょっと話題を戻して、『色』についてもう少し考えてみます。

『色事』という言葉について考えてきましたが、
まあ、簡単に言うと江戸時代の書物によく出てくる言い方で、
今、よく使われている言葉でいうと、セックスです。

そして、その行為が上手な男を『色事師』とか『濡れ事師』とか言われます。
元々、この色事師というのは、歌舞伎の世界で、濡れ場を得意とする役者だったんですが、
一般でも、情事の巧みな男をこう呼ぶようになったんです。

でも、女性には使わない。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 雑学

テーマ: みんなに知ってもらいたい - ジャンル: 日記

タグ: セックス     

[edit]

tb: -- | cm: 0

セックスが癖になる⁉︎ 

これって、少し変かもしれません。

というのは、セックスって生物として子孫を残すための行為で、
本能的な部分なので、癖になるという表現は当てはまらない。

人間の場合は、生殖活動とは別に、純粋に快楽を求めるセックスも存在し、
それが、現代は重要な意味を持っているんですが、
それでも、本能が求める行為を、癖になるというのも変な気がします。

ただ、女性から、特に熟女の方から時々聞くのが、こんな言葉。

『あ~ん、もう、ほとんど忘れかけてたのに、癖になっちゃいそう』
だとか、
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

色事と恋・・・ 

『色事』と『恋』
コメントもこの点について頂いたので考えてみました。

歴史的に考えてみると、
江戸時代の江戸で色事という言葉が使われたように、
上方では、男女の間においても、『情』の関係『恋』が使われていたと、
言われているそうです。

現代に戻って、
『色事』の典型的な例が、
例えば、酒場のカウンターで隣り合わせた見知らぬ女性とそのまま一夜の関係、
名前も告げず、住んでる所も知らない、一夜だけの体を求め合う関係。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 不倫

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  色事    不倫 

[edit]

tb: -- | cm: 0

今なら、50⁉︎ 

『色事は、四十からがおもしろい』
これは、昨日書いた言葉ですが、現代ではどうでしょうか?

江戸時代となると、人生50年ちょっとの時代、
40歳というとかなりの御高齢という事になりますが、
栄養事情の良い奥方であれば、妖艶な年齢という事になるんでしょう。

これで思い出したのが、『ケン月影』さんの時代劇エロ漫画。
肌蹴た和服の下の豊満な乳房とお尻。
快感にのたうち回る、ムンムンの体。
まあ、春画の世界でも痩身の女性とか、若い女性というより、
肉付豊かな熟女系が多い気がしますよね。
この辺も、『四十からがおもしろい』という言葉に影響してるんでしょうね。

さて、今の世の中、
-- 続きを読む --

カテゴリ: 熟女

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  40  50 

[edit]

tb: -- | cm: 2

色事は四十から・・・ 

色事は四十からがおもしろい』
って言葉知ってますか?

この前、不倫報道のコメンテーターが、発していた言葉なんですが、
勿論、色事って言うのは、不倫も含む性的な関係の事。
特に、恋とか、情なんてものが絡まない純粋に快楽を求める性的関係で、
色事』と呼んだんです。簡単に言うと、セックス遊びは四十歳を越えてからがおもしろいと言う事です。

セックスは、経験を積んで、40歳以上で楽しめるんだよ。
って言うことか、勿論、そうなんですがそれだけでは無いんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 熟女

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  色事 

[edit]

tb: -- | cm: 0

クンニのスラング⁉︎ 

ちょっと、話を変えて、
クンニを英語で言うとどう言うか知ってますか?

そう、クンニが英語の短縮形で、クニリングスが正式。綴りは、cunnilingus。
ただ、その他のスラングが面白いんで紹介したいと思います。

まあ、一般的なところから言うと、
女性器を食べるって云う表現で、
『eat pussy』という表現です。
これは、そんなに抵抗なくと言うか、自然に受け入れられる表現で、
pussyの代わりに他の女性器の単語が入ることがあります。
-- 続きを読む --

カテゴリ: クンニ

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  クンニ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『二つ巴』から『椋鳥』ヘ‼︎ 

さて、最後の体位は、
シックス・ナインです。

この体位、四十八手の中には二つあります。
男が上になる『椋鳥』と女が上になる『二つ巴』です。
ただ、『二つ巴』に関しては、横になってのシックス・ナインも含む場合もあるようで、
解説書によっては、男が上以外全てと云うこともあるようです。

ただ、この体位
男女共に快感を得られるので、
その快感で、フェラなりクンニがおろそかになる事が起こります。
喘ぎ声を出すようになったら、口での愛撫は出来なくなりますからね。
-- 続きを読む --

カテゴリ: クンニ

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  オソソ  クンニ  体位 

[edit]

tb: -- | cm: 0

舐めんかい! 

昨日は、男性主導のクンニについて書きました。
今日は、女性主導というか、女性がさせるクンニについて書きます。

と言っても、勿論、舐めるのは男なんですが、
どこを舐めて欲しいとか、もっと強く、もっと優しくって言うのを女性側がコントロールするって事です。
どんな体位を書こうとしているかもうお分かりでしょう。

そう、『顔面騎乗』スタイル、
江戸四十八手の第九手、『岩清水』です。

以前も書きましたが、清らかに湧き出す愛液を酌まなく飲み干していく、
流れ出たところから、舌の先で舐め取っていくもよし、
たら-りと落ちてくるのを口で受けるのもよし、
何とも、卑猥で、耽美的な体位、それがこの『岩清水』です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: クンニ

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  女性器  クンニ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

官能美の後背位クンニ⁉︎ 

しつこいですが、クンニの話題を続けます。
オーソドックスな形は、昨日までも書いて来た女性が仰向けに寝て、
男が、乳房や乳首の愛撫から自然に下がり、
お腹、下腹部、そして茂みを通って、オソソに至るクンニの形だと思います。

言わば、正常位クンニと呼べると思いますが、
この体勢は、男にとってちょっと辛い部分があります。
下付き・上付きって云う言葉を知っておられると思いますが、
下付きの女性へのバギナ入り口への刺激が難しい、
どうしても自然に口を仰向けに寝ている女性の股間に置くと、クリトリスが精一杯なんです。
それより、お尻側はちょっと辛い。
-- 続きを読む --

カテゴリ: クンニ

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  クンニ  女性器  オソソ  体位 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY