FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

中国4千年の知恵・・・ 

次に紹介するのは、中国4千年の歴史の中で培われた学問による方法です。
まあ、凄く大げさに書きましたが、『観相学』と言われるもので、
セックスに関わる部分だけを取り出して、淫相学なんて言う紹介も時々あります。

その中で、『耳』と共に書かれているのが、『人中』と言う部分です。

人中とは、鼻から上唇に伸びる縦に窪んだ溝のことで、
この溝が、その人の生殖機能や子宮を表すと言われています。

勿論、良相というのはあって、
目立った、傷や歪みが無く、輪郭がはっきりとして溝が深く、
八の字のように少しすえひろがりになっているのが良いと言われています。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器    名器  人中  観相学  生殖器 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ