FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

おすすめ

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第1弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第1弾『淫夢』

不思議な淫夢を見る二人の性を描く『淫夢』
俊之は、ある日、偶然見つけた散髪屋で、
淫夢の女性とそっくりな京子に出会う。
その京子も、不思議な淫夢を見ていた。

同じ匂いのする男と女が出会った時、
物語は動き始める。

歪な形で覚えた快感の世界を手探りで彷徨う男と女、
エクスタシー・パートナーの第一弾、
『淫夢』是非読んでみて下さい。

第5弾 連載開始・・ 

新年度になり、
新しい出会いなども増える季節になりました。

桜の花も春風に舞い、いよいよ春本番です。
薄いフレアのスカートが春風の悪戯で舞い上がるなんて言う、
僕達には嬉しいハプニングにも出会えるかもしれません。

そこで、ノベル第5弾を次回から始めようと思っています。

今回は、

俊之に女を中途半端に教えた瞳との再会を描くつもりです。
二人が、本当の男と女の関係を結ぶのか?
そして、その後の展開は・・・

などなど、乞うご期待下さい。



ランキングが上がると、テンションも上がります。
三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: はじめに

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

[edit]

tb: -- | cm: 0

『千鳥の曲』とは・・・⁈ 

さて、フェラ最後の話題は、『千鳥の曲』と言う体位です。
これもまた、優雅な名前が付いています。

やはり女性の所作に名前を付けるとなると、男としてはこう言う名付けになるんでしょうか。
体位としては、これも何のことはない体位で、仰向けに寝ている男の横に座ってのフェラ。

そして、口の他、両手を使って男の体を愛撫する。
この行為が、琴を奏でている女性に見立てて付けたのが『千鳥の曲』という体位です。

きっと、愛しい人に、ペニスを咥えられながら、
両手で爪弾かれる愉楽の演奏は、体に染み入る快感。
これこそが、『千鳥の曲』だと言うことです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オーラルセックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: ペニス  フェラ  千鳥の曲  シックスナイン  フェラチオ  69 

[edit]

tb: -- | cm: 2

フェラの奥義・・⁇ 

『雁が首』に代表されるフェラですが、
そのテクニックについてちょっと書かせて貰います。

あんまり男から、どうのこうのと言われたくないでしょうが、
女性の皆さん、気分を害せず読んで下さいね。

ぼくも、何人かの女性にフェラして貰った事があります。
それぞれ、どうして覚えたのか、個性がありました。
そんなに、AVを見る事も無いでしょうから、前の彼氏から教えて貰ったんでしょうか・・
そう考えると複雑ですが、絶品フェラの遍歴は、やはりそれなりに勉強されてるんでしょう。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オーラルセックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: ペニス  フェラ  雁が首  舐め技  咥え技  奥義  カリ  裏筋 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ