FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つ貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

女性のパーツって美しい、貴方はどのパーツが好きですか?


Mr.としゆき

ファーストキスと初体験・・・ 

ここの所、ずっとキスの話題を書いてきました。
流石に話題も尽きてきましたが、ここでチョット興味深い話が。

セックスだと、初体験。
キスだと、ファーストキス。

さて、それでは、ファーストキスと初体験、どっちが記憶に残っていますか?

この質問、皆さんはどっちでしょうか?
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  ファースト  初体験 

[edit]

tb: -- | cm: 0

キスのやり方・・⁉︎ 

キスする時に邪魔になるモノ・・・・
僕たちの年になると、初めての相手でも、自然にキスができる。
ただ、慣れない頃には、鼻をぶつけるなんて事もあったのでは。

そう邪魔になるモノっていうのは、鼻。
中には、歯なんていう方もいらしゃるかもしれませんが、今回は触れないでおきます。

さて、どうして避けているか・・・
無意識というか、自然に頭を傾けて鼻が当たらないようにしている。

ここで質問です。
皆さんは、どっちに頭を傾けてキスしますか?
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  愛撫  キス  母乳 

[edit]

tb: -- | cm: 0

キスと匂い・・ 

前回、意地悪な本気度調査として、
フェラの後のキスを書きました。そして、クンニ後のキスを女性も嫌がるという点にも触れたんですが、今回は、ここをもう少し、掘り下げようと思います。

射精し、性的満足感に満たされてる時の男の状況を主に書いたんですが、
女性場合、クンニというのは、基本的には前戯で、殆どの場合、アクメを迎えてからのキスでは無く、愛撫の流れの中での順番だけなのに、その後のキスを嫌がる女性がいます。

つまりは、性的に求め合ってる中でも、
『クンニやフェラというオーラルセックスの後のキスは、チョットね』って言う人が多い。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: クンニ  フェラ  セックス  キス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

それでもキスできる・・・? 

前回、男の本気度に付いて書きました。
ぼくもそうだったんですが、やはりセックスで満足しちゃうと一時的に性欲も落ちる。

そんな時には、やはりキスをしたい、唇を重ねていたいという気持ちも萎える。
きっと、男性の皆さんはそうだと、同意してくれるでしょう。

ただ、こんな時でも、キスできる男、
きっと、この人は、相手の女性をひと時でも離したくないほど惚れた本気度マックスな男なんでしょう。

ぼくも、自分では、彼女といつまでもキスしていたい派ですが、
射精して、どっと満足感と疲労感に襲われた時には唇を離してしまいます。

そして、男にとって最も過酷なキスの条件。
この条件下でも、彼女を抱き寄せキスしてくれたとしたら、
『あなたの彼は絶対本気だ』と言える条件を提案させて貰います。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性欲

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  クンニ  フェラ  性欲  本気 

[edit]

tb: -- | cm: 0

男の本気度・・⁉︎ 

男のセックスに対する姿勢って、大きく2つに分けられる。
愛する女性と繋がりたいと言うのと、溜まったモノを発射したい。

そして、世の中で行われているセックスは、この2つの間にある。
男側の気持ちから言うと、そんな風に考えても大きな間違いはないでしょう。

女性の場合、『性欲の処理』って言う感覚は少ないかもしれません。
でもオナニーをする女性が多くなってる事を考えると、女性も『性欲の処理』の為にセックスをする人も増えているかもしれません。ただ、男性ほど多くはないでしょう。

女性から見たら、幾ら快感を与えてくれる優しい男であっても、
自分の体を性欲の処理に使われているって、気分がイイものではない筈。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  ペニス  本気  性欲 

[edit]

tb: -- | cm: 6

男のキス・・・ 

お久しぶりです。
お盆で、少し休んでました。

と言うより、休みは長かったんですが、出入りの人が多くて日常よりも忙しく、
パソコンに向かう余裕が無かったってのが、正直なところです。

さて、前回より書き始めたキスに関してですが、
やっぱり重要なのは、『脳内物質』よりも、男にとっては、どう上手く、いい女をセックスまで持ち込むか、その入り口がキスです。

その為、男はキスの間、相手の女性の唇の感触に酔っているだけではない。
無意識に色んな事をしている。
そんな事、考えた事ありますか?
-- 続きを読む --

カテゴリ: オーラルセックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  ホルモン    ベロチュー 

[edit]

tb: -- | cm: 0

キスは好き・・・? 

さて、キスを初めてしたのも、夏休みの事だったと思います。
ただ、キスって言うのは場面によって色んな意味があるように思いませんか?

外人だと挨拶の代わりにと言うものもあれば、行ってらっしゃいのキスとか、おやすみのキス。
他にも外のデートで出来る唯一の体を合わせる愛情表現だったり、セックスの前戯、或いは、挿入後の欲望おもむくままのキスだったりと、ホント多岐にわたる。

そこで、まず場面を限らず、キスの効用ってのを考えようと思います。

基本的に、好きな人とのキスについてです。
男女は勿論、人によっては女性同士だったり、男性同士というのもあるでしょう。
兎に角、キスって、気持ちいいとか、幸せだなぁという気持ちになり、
場合によっては、いつまでもしていたいという気持ちになる。

何故なのか?
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  ドーパミン  セロトニン  脳内物質 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カーセックスと車選び・・・ 

カーセックスでやっぱり大切なのは車。

そこで、当時、話題になった事を紹介します。
カーセックスにとらわれず、彼女と車でドライブデートに、
夜景の綺麗なところで車の中から夜景を見ながら、助手席の彼女に覆い被さるようにキス。
こんな、経験は皆さんお持ちだと思います。

ただ、この時に邪魔になるのが、
シフトレバー、パーキング・レバー、強いて言うならランバーサポート。

これが、大学の研究室で話題になった。
同級生、先輩、技官の方、そして最後にダンディな教授まで参加して議論に。
いつもの研究報告よりも盛り上がったんですが、そこで熱く自論を展開したのがその教授。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: カーセックス  女の子  ベンチシート 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カーセックスでの失敗・・・ 

寝室でのセックスと先日書いた屋外でのセックスとの間に位置するのが、カーセックス。
こじつけって感じもありますが・・・

まあ、カーセックスは、夏がベストという訳ではないですが、
やっぱり、シーズンとしては、初夏から盛夏にかけてでしょう。
それは、やっぱり、薄着だという所が大きいと思います。

大学4年になって、車を手に入れ、初めてカーセックスを経験したのが夏でした。
ついこの前、竹藪に向けて車を止めてっていうシーンを話題にされてしまった女子アナがいましたが、
暗い観光地の夜の駐車場には間隔をおいて、こういう車がたくさん止まっていたもんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: カーセックス  セックス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

外でセックス・・‼︎ 

書いているうちに、夏のメリットをもうひとつ見つけました。
思い出すと、色んなセックスを経験したのも夏でした。

色んなセックスと書きましたが、
体位とか、道具や技という類ではなく、『場面』という意味です。

夏は、気温が高い。
という事で、人目さえなければ、屋外でも裸になれる。つまりは、セックス出来るって事です。

中学の時、ぼくはまだ興味が無かったんですが、
夏休みに、夜、大阪城まで行って、公園のベンチや、草陰で繰り広げられる男女の営みを覗きに行った事を目を輝かせて話してくれる友達がいたのを思い出します。
ただ、蚊に噛まれて大変だったとも言ってましたが、これって夏だけの事でした。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 性欲

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  バック   

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY

ブロとも一覧