FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


バージンのお相手は・・・ 

初体験シリーズというか、女性の初体験の話、特に、初体験の時期を中心に書いて来ました。
その中で、早い方が良いか、遅い方が良いかに関しては何とも言えないという所で、結局、いつ初体験の相手に巡り会えるか、良し悪しは別にして、それが早いか遅いかの違いという事だけと言う結論です。

それでも女性にとって、初体験には大きな意味がある。
一方、男は相手が処女かどうかをどれくらい気にしているかなんですが、そんなに気にしない男が増えていると思う。
中には、妻は自分だけととか、結婚相手には処女性を求めるなんていう男もいるようですが、こういうタイプも減ってるんじゃないかなって思う。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: 初体験

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  バージン  初体験  女性器  性欲 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ