FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


初体験の思い出・・・ 

お盆休みがあり、長い間空いちゃいました。
申し訳ありません。その間にコメント頂いた方にも返事が出来ずに申し訳ありませんでした。

前回まで、初体験、特に初体験の遅くなってしまった女性に関して書いてきましたが、基本的には早くても、遅くてもそんなに気にすることは無い。その後のセックスをどう楽しめるかという点が大事です。

僕も初体験の相手になった事は数回ありますが、いずれも僕も若かった時代で、ある程度の経験を積んでからという事は無いので、きっと、僕を初体験の相手にした女性はあまり印象にないか、下手くそな奴って言う印象を後になって持たれたかもしれません。因みに、奥さんは僕も彼女も始めてだったので、全く上手く行かなかった。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: 初体験

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  初体験  射精 

[edit]

tb: -- | cm: 2

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ