FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

おすすめ

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第1弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第1弾『淫夢』

不思議な淫夢を見る二人の性を描く『淫夢』
俊之は、ある日、偶然見つけた散髪屋で、
淫夢の女性とそっくりな京子に出会う。
その京子も、不思議な淫夢を見ていた。

同じ匂いのする男と女が出会った時、
物語は動き始める。

歪な形で覚えた快感の世界を手探りで彷徨う男と女、
エクスタシー・パートナーの第一弾、
『淫夢』是非読んでみて下さい。

他の部屋でも・・・ 

じゃあ、他の部屋はどうか・・・

二人で暮らしている夫婦やカップルならありえるかもしれない状況で考えると、寝室の次にゆっくりできるのが浴室。ある程度の広さは必要だけど、セックス前哨戦としては適した場所。
湯船に浸かっているとリラックス出来る。元来、セックスはリラックス状態からのスタートが快感へは近道と言われていて、お風呂に一緒にはいっている時点で体から力が抜けている。

湯船に浸かって向かい合う男女。体が自然に触れ、自然な流れで男の手は女の乳房に、男の足の指は女のオソソに触れる。

『アレ、もう濡れてる? ヌルヌルしてるよ・・・』
『イヤん、触るから・・』
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  クンニ  風呂  寝室  玄関  リビング 

[edit]

tb: -- | cm: 0

セックスはやっぱりベッドで・・・ 

今回から、話題を変えてセックスをする場所について考えます。

夫婦なら、寝室と言うのが一般的な場所。夫婦でも色んな家族構成があるので一概には言えないけど、やっぱり、プライベート空間と言うと寝室になる。新婚の時や、子供たちが巣立ち、親とも別居なら、その時期にも夫婦二人だけの生活になる。

そうなれば、家自体がプライベート空間になるので、居間であろうが、キッチンであろうが、浴室であろうが、どこでセックスしようが問題はない。でも、やっぱりベットの上に行く。なぜなんでしょうか?
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ベッド  ベット 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『うなじ』で落とす・・ 

『うなじ』の愛撫に関するもうひとつの視点について。
前回、女性とのセックスへのスイッチに使う男もいると書きました。男はこの女性とセックスしたいと思ったら、色んな手順を踏んで相手の女性をその気にして行く。

まあ、食事の後ラブホに行った。なんて言う、セックスをする為に作られた場所に行ってしまえばそんな駆け引きは必要ないでしょう。
女性にしてみても、『ここまで来たんだからちゃんとしてよね』って言うところでしょう。

ただ、食事の後もう少し話をしようと泊まっているビジネスホテルに誘ったとか、彼女の家に行った、自分の家に誘ったと言う状況では、それだけではセックスしてもイイわよと言うことにはならない。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: うなじ  セックス  キス  バスト  お尻 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『うなじ』への愛撫・・・ 

最後に、性感帯としての『うなじ』について。

『うなじ』も重要な性感帯です。女性のセックスへのスイッチに使う男もいれば、アクメへの序章に使う男もいる。女性も男の官能を刺激するかのように隠れた部分からフェロモンを発し、太い血管に沿って香水で誘惑する。

『うなじ』はベッドに横になってしまうと、ベッド側になる事が多く、愛撫の対象に成り難い。ただ、時間があるなら仰向けで乳房まで愛撫した後には彼女をうつ伏せにして、もう一度、唇から愛撫すべきなのでは・・・
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: うなじ  セックス  アクメ  愛撫 

[edit]

tb: -- | cm: 0

和装とうなじ・・ 

『うなじ』で忘れてはいけないのが、和装に関して。
着物、振袖、浴衣等の和装においては、洋服のようにバストを強調したり、お尻を強調したりはしない。

和装では、肌の露出を避け、胸はさらしで巻き腰には帯を巻いて体の線を隠す。
昔は、化粧も『うなじ』と顔の一部に限定され、『うなじ』や髪の生え際、首筋の美しさや長さで色気を演出し、後ろ姿の美しさで男を誘っていたと言われている。

江戸時代、明治時代も女性は、首筋、『うなじ』で色気を演出していた。
ただ、あまりに後ろ襟を下げて『うなじ』を強調するのは下品と言われ、町の女性達は、控えめで、さり気ない色気を『うなじ』から発していた。この着付けから化粧の様子を浮世絵にしたのが、有名な喜多川歌麿の『襟粧い』です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックスアピール

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: うなじ  和装  遊女  色気 

[edit]

tb: -- | cm: 2

うなじの魅力・・⁉︎ 

今回から、『うなじ』について書かせてもらいます。

『うなじ』も鎖骨同様、女性の華奢な骨格を連想させる場所でもある。特に首筋が細く通ってる女性の『うなじ』はことのほか美しく感じるのは、この為もあると思う。

更に、一般的に女性の『うなじ』は髪に隠れている。勿論、髪型によっては露わになり、その髪型は男の好きな髪型になっている。その典型がポニーテールで、健康的で女性の色香漂う男の大好きな髪型だ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックスアピール

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: うなじ  後れ毛  性欲  魅力 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『うなじ』の何処に惹かれる? 

それでは、実際、『うなじ』の何に男は惹かれるのか?
この点を考えていきます。

まず、『うなじ』はいつも見えているところではない。髪をアップに上げるというさり気ない変化によって目の前に現れる女性の品のある色気、これが『うなじ』の魅力ですが、男はどこからその色気を感じているのか。

これこそ、男の好みによってそれぞれでしょう。
ただ、共通している点も幾つかある。『うなじ』は髪を上げた時に見える特別な場所であり、太い血管が通っている急所とも言える場所。この部分を見てしまったという特別感、これがひとつ目のドキッと感の源ではないかと思う。急所を見せるとか、無防備な部分を見せるというのは、体を委ねることに通じるのでは。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックスアピール

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: うなじ  色気 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『鎖骨』は性感帯に・・ 

鎖骨に関してもうひとつ重要な事がある。

女性の体で、男が興味を持つ場所っていうのは多くの場合、性感帯だ。
多分、これって、興味を持てば見たくなる、触れたくなる、舐めたくなる。女性の色香を感じる場所が性感帯だったのか、性感帯だから男がそこから女の色香を感じるようになったのか、どっちが先かは分からないが、絶対と言ってイイほど一致している。

通に言わせると女性の体は全部性感帯だよ。ちゃんと愛撫すれば何処でも逝かせる事が出来るって。
兎に角、こういう人は別にして、『鎖骨』は間違いなく、多くの女性にとって感じる場所だと思う。鎖骨周りというのは他にも、女性の性感帯と非常に関わりの大きなリンパ節が集まっている場所でもある。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 愛撫

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 鎖骨  性感帯  クンニ  フェラチオ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

『鎖骨』と『うなじ』 

前回、鎖骨をみせる着痩せ術を書きました。
今日は、その鎖骨に関して書いてみます。

女性の鎖骨に関しては、それ自体に魅力を感じる男も多い。
『女性の体でどこが好きですか?』という質問に対しては、前にも書きましたが、バストとヒップがツートップです。ただ、次のレベルでよく比較されるのが、『鎖骨』と『うなじ』です。

この2カ所は、夏のファッションでは、どう綺麗に見せるかが大きなテーマになる。暑いですから自然にそういう服になるという部分もあるでしょうが、魅力的に見せる服を意識的に着ている女性も多い。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックスアピール

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: バスト  お尻  ヒップ  鎖骨  デコルテ  うなじ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

夏の着痩せ術・・⁉︎ 

前回の続き、『着痩せ』に関して。
ただ、夏場、着る物が少ない中、どうやって『着痩せ』したらイイの?
って疑問を持たれる方も多いでしょう。

でも、女性の中には、ちゃんと痩せて見えるコーディネートをされている方がいらっしゃいます。秋から冬、着る物が増える季節なら王道の縦に長く見せるという技で服を選べばイイんですが、夏はそういう訳にはいかない。

薄着の中でもできる『着痩せ』については、春から夏にかけてテレビや雑誌で特集される。その中で、確かにって思ったものを紹介します。僕としてもこの案に関しては着るのではなく、見せるというやり方なので大歓迎なんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: セックスアピール

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  アモーダル補完  着痩せ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ