FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

何故、男が・・・ 

男が、女性用のオナグッズを買う理由は大きく分けて二つあると前回書きました。

ひとつ目は、愛撫の道具やペニスの代用として実際にデートの時に男が使う為。
これは、男の性と女の性の違いが大きく関わっている気がする。男は女が逝く姿を見るのが好き、好きな女性とのセックスなら時間が許す限り抱いて彼女を絶頂に導きたい。その絶頂感に喘ぐ彼女の美しさ、更に彼女を堕としたという征服感に喜びを感じる。ただ、問題なのは、何度も続けて男は射精が出来ないという点。男は精液を作る時間が必要なんです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  オナグッズ  射精 

[edit]

tb: -- | cm: 5

オナグッズをプレゼント⁉︎ 

もうひとつ、男が女性用オナグッズを買う理由について書くのを忘れてました。

『プレゼント』です。

少し前にコメントで、
『プレゼントで貰っても、既婚者だと保管場所に困っちゃう』ってのを貰いましたが、自分で買って旦那さんの居ない昼下がりにひとりで楽しんでる奥様方もおられるし、意外に奥様は、隠す場所を沢山持っておられると思います。

ただ、プレゼントでオナグッズ、所謂、大人のオモチャを贈るにあたっては、色々と注意すべき事があります。例えば、付き合い始めた最初のプレゼントに、大人のオモチャを貰った女性がどう感じるか。この点を考えたら、よっぽど鈍い男でも避ける。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  オナグッズ  大人のオモチャ  プレゼント 

[edit]

tb: -- | cm: 0

なんで、オナグッズに・・⁉︎ 

前回、オナグッズを自然に大人のオモチャと書いていましたが、オナグッズという名前、オナニー用の道具ですから、自慰行為のお助けをしてくれるモノ、本来、ひとりで使うモノ、ひとり遊びのオモチャですが、女性用に限って二人のオモチャに成り得る。

何故、人は、このようなオモチャに手を出すのか?

長年、手でオナニーを続けていると、いつしか手での快感に慣れてくる。
ぼくも、いつ頃だったか、棒登りから手でのオナニーを覚え、その簡便さに感激した。最初は竿を掴み、手で筒を作って上下に動かす。ペニスは堅くなり、血管が浮かび、亀頭がパンパンになって射精。この快感で満足していた。

しかし、徐々にもっと気持ちよく・・・
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  オナホール  オナグッズ  大人のオモチャ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

マンネリ解消・・⁉︎ 

前回は、指でのオナニーに刺激に飽きちゃって・・・

って言う、大人のオモチャへの道筋を書きましたが、もうひとつ、大切な入り口があります。
これが、正に男が女に大人のオモチャをプレゼントする由縁になっている。

男と女、初めてセックスをして暫くは、求め合い、燃え上がる快感に身を委ねる。しかし、何年も続けるうちにマンネリ化してくる。
夫婦であれば、セックス以外にも共同生活の中での繋がりが多くあるので深刻な問題にはならないかもしれないが、もし不倫の二人なら夫婦以上にセックスの問題は二人の関係に影を落とす。

マンネリ化を防ぐ方法はいくつもある。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  大人のオモチャ  マンネリ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

オモチャでひとり練習・・⁉︎ 

男がパートナーに大人のオモチャをプレゼントするのには、ひとつの願いが込められている。

ふたりのセックスのスパイスにという事だけなら、デートの時に持って行けばイイだけ。
それをプレゼントする理由はひとつ。家でも使って欲しいという事。
大人のオモチャを使って欲しい。つまりオナニーを家でして欲しいという事。

オナニーは、日本語だと『自慰』。
自分で慰めるという事。自ら性的刺激を与えて性的満足感を与え性欲を抑える。ただオナニーにはもうひとつの側面がある。この点に関して何度か書いた事があると思いますが、男と女では少し意味が違う。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  大人のオモチャ  オナニー  自慰  逝く 

[edit]

tb: -- | cm: 2

オーガズムと逆上がり⁉︎ 

もう少し、女性のセックス・トレーニングについて書きます。

今は昔、もうこんなこと言う奴はいないかもしれませんが、女性がオーガズムを感じられないのはパートナーの男に責任があると指摘する人もいた。
確かに、セックスをリードしているのは男の場合が多いし、性的刺激を彼とのセックスだけ受けるという女性にとっては、性感の開花はパートナーの男に委ねられる。昔はこういう状況だったんでしょう。だから、オーガズムを感じられないのは男のせいだと言われた。

ただ、そんな事を言っていたら、女性は中々オーガズムを迎えることはできない。
女性もセックス、自分の体、自分の性感に向き合うべきなんです。セックスでは幸福感は感じるけど、オーガズム・逝くという感覚は感じた事がない。こういう女性はやはり不幸です。セックスするなら、愛しい男の腕の中で一線を超えた快感を感じて欲しいし、その為の努力は自分ですべきです。
大人のオモチャのプレゼントにはそんな願いを込めている男も居る。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  大人のオモチャ  オナニー  オーガズム 

[edit]

tb: -- | cm: 0

百貨店にバイブ売り場⁉︎ 

具体的に女性用の大人のオモチャについて書いていこうかなと思った時に、面白い記事を見つけました。

これまでも期間限定では設置された事があったそうですが、今回、初めて常設のアダルトグッズ販売ブースを百貨店に作ったと言う話題です。設置されたのは、大丸百貨店の大阪梅田店。
大丸と言えば老舗百貨店のひとつだし、大阪梅田店というのも、大阪でいうなら一番大切な店のひとつでしょう。大阪駅直結の大丸の中では比較的新しい店舗のひとつ。

この大丸梅田店では、昨年の8月から何回かに分けて期間限定で女性向けのアダルトグッズショップを設営してきた歴史があり、その経験と成果を持って、常設店舗を作り上げた。老舗百貨店とアダルトグッズ、既成概念では全く合わない二つがどうして結びついたのか、非常に興味ある展開です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 大人のオモチャ  アダルトグッズ  百貨店 

[edit]

tb: -- | cm: 0

バイブの生まれは・・・⁉︎ 

それでは、バイブの生まれから話を始めようと思います。

バイブに代表される大人のオモチャに関して、現在の使われ方の性玩具としての生まれというと多分、ここ20年から30年というところだと思います。
現在は、女性のオモチャであり、女性のオナグッズとしての用途が主ですが、性玩具として生まれた当時は、男性の遊び道具でした。勿論、パートナーの女性器を刺激してその感じる姿を見て楽しんだ。当時、黒いバイブが主流だったり、エロい、グロテスクな形が主だったのはこの辺りが原因です。

では、生まれた頃はどうだったのか?
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ヒステリー  手マン  女性器  大人のオモチャ  オナグッズ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

持たなくていいローター・・⁉︎ 

それでは、どんな大人のオモチャから入れば良いかについて、

女性用ということになると、大きく分けて3種類です。
ローター、バイブ、電マと呼ばれる3種類ですが、どこから試せば良いか?
余裕があるなら、3つとも買ってみて試してみる。自分に合ったものを探す。きっと3種類の中でローターがイイという事になっても、細かく見ると色んな種類が有って、奥の深さを感じると思います。

簡単な入り口はクリトリス刺激か膣内刺激か、どっちを求めるかという点。クリトリス刺激ならローターか電マ。膣内刺激ならバイブです。多分、オナニーからの発展なら、基本、オナニーはクリトリス刺激の方が多いのでローターか電マですが、オナニー常習者なら、電マの刺激の方がイイと思います。ローターでは満足できないかも・・・
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オナニー  ローター  バイブ  電マ  ローターポケット付きパンティ  大人のオモチャ   

[edit]

tb: -- | cm: 0

ローター持って外に出よう! 

こういうフレーズは、活動的で健康的なモノの使い方を提案するのによく使われる。
本来は、家の中で使われるモノを外に持ち出して、違った楽しみを見つけよう。基本的にはこれに尽きるでしょう。『本を持って外に出よう』とか『ゲームを持って外に出よう』なんて言うのも有りでしょう。

と言う事で、今回は『ローターを持って外に出よう』について考えてみます。
前回話題にした通り、ローターは女性が自分の性感帯、特に体の外側、乳首だったり、クリトリスに当てがって、その振動で感じ、自らを絶頂に導くと言う誰にも見られずに自分の部屋の中での秘めた行為に使われる道具。
-- 続きを読む --

カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: ローター   

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ