FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

キスして欲しい場所⁉︎ 

香水に関する名言が幾つかある。
その中でもココ・シャネルの名言が好きで、大人の女性の必須条件ではないかな?
なんて思ったりもする。

その名言が
『香水は、あなたがキスをして欲しいところにつけなさい』という名言です。
カッコいいですよね。実際に実行している女性にも感激した記憶があります。彼氏とラブホデートの時に香水をつけるのってタイミングが難しいって女性はよく言う。でも実践している人はいる。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  香水  ココ・シャネル  匂い  ベット 

[edit]

tb: -- | cm: 4

匂いをプロデュース 

今日から再び匂いの話に戻します。

過去2回ほど大人の女性の匂いについて書きましたが、その匂いは女性達が発する自然な匂いに関してでした。しかし、経験豊かな女性の皆さん、勿論セックスだけではなく匂いに造詣の深い方は、自らの匂いを作り、コントロールされている。

この匂いによる自分のプロデュースに関しては、若い女性よりも大人の女性に一日の長が有ると感じる。簡単に言っちゃうと男を惑わす、或いは、男が魅力的だと感じる匂いの付け方は熟女の皆さんが上手という事。方法は香水術という事になるんでしょうが、完全に男目線で書きますのでご容赦下さい。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 匂い  香水 

[edit]

tb: -- | cm: 0

手作りマスク・・・⁉︎ 

少し話題を変えて。
毎日のように、新型コロナウイルス感染の話題で一杯ですが、皆さんどうされているでしょうか?
『3密を避ける事が全ての人を助ける行動』を肝に念じて居られると思います。そんな中、色んなモノが足らないと話題になる一方で、異業種さんが乗り出して何とか困ってる人に供給しようと頑張って作ってくれているニュースが報じられている。日本ってリーダーは頼りないけど、頼もしい方は沢山いる。

その中でも多くの人が取り組んでいるのはマスク、シャープさんが遂に一般の人に向けてマスクを出荷を始めた。

マスクと言うと、その前に、手作りマスクを紹介された。ここからが、このブログの話題領域です。不謹慎だと言わずに読んで頂ける人だけに限らせていただきます。クレームは無しで、お願いします。
-- 続きを読む --

カテゴリ: パンティ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 変態仮面  ブラジャー  ブラマスク 

[edit]

tb: -- | cm: 0

極上の匂い⁉︎ 

さて、前回の続き。
熟女の匂いは、性的興奮を連想させる匂い。だから男は好きだし、魅力を感じる。

じゃあ、なぜ若い女性にはこの種の匂いを感じないのか?
若い女性でも持ってる人は居る。ただ、中々若さ故の恥ずかしさであったり、経験の少なさでまだまだ未開発の女性が多い。女性の性は開発され、徐々に大きなオーガズムを感じ、発する性的興奮を連想させる匂いが熟成されていく、男は期待できるセックス をその匂いから感じ取り、濃厚な熟女の匂いに惹かれてしまうのでは。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 匂い  性的    オーガズム  生殖機能  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

大人の女性の匂いは・・・ 

若い女性の匂いは、甘い世界に包み込むかのように男をベールに覆い惹きつける。しかし、大人の女性の匂いはこれだけでは済まない。こんな感覚を持たれたこと無いですか?

それでは、今回からは、大人の女性の匂いについて書いて行こうと思います。
前回、若い女性特有の『甘い匂い』は35歳に曲がり角があると書きました。はっきり言うと35歳辺りになると若い頃の甘い匂いが無くなると言う事です。少しショッキングです。加えて加齢臭が徐々に付加されていく。これが大人の女性の匂いです。
なんて言うと、怒られちゃいますが、それでも大人の女性の匂いに、男は魅せられ虜になる。若い女性以上に魅惑に溢れ、妖しく虜にされてしまうのは大人の女性であり、艶熟女と呼ばれる方達だと感じる。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 熟女  大人の女性  匂い 

[edit]

tb: -- | cm: 0

若い女性の匂い⁉︎ 

先ず、若い女性の匂いについて。
街中で、若い女性とすれ違ったり、満員電車で女子大生の団体の隣になったりなんて言う時に、『甘い匂い』を感じた事があると思います。この『甘い匂い』こそが若い女性の匂いという研究が発表されています。

研究されたのは、ロート製薬。研究テーマは『加齢に伴う女性の体臭変化に関しての研究』というタイトル。内容は、女性には若い頃特有の甘いニオイが存在し、それは年齢とともに減少、曲り角は35歳付近にある。その正体は『ラクトンC10/ラクトンC11』という成分であることを見出し、『ラクトンC10/ラクトンC11』は30代以降の女性で減少すると報告されている。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 甘い匂い    ラクトン 

[edit]

tb: -- | cm: 2

どっちの匂いが好き⁉︎ 

女性の匂いの話になると、一言も二言も言いたくなる男はたくさん居る。
多くの場合、行き着く話題は『若い女性の匂いと熟女の匂いどっちが好き?』。
勿論、好みは真っ二つに分かれ、双方、言いたい事は一杯ある。どちらも自分の経験からの意見なので引くどころかヒートアップ、同じ意見の人とは何となく仲間のような連帯感が生まれる。

この問題、僕が考えるに問題自体があまり良い問題ではない。

何故か?
多くの場合、若い女性の匂いが好きと言っている男は、その子と飲みに行った時とかすれ違った時という日常での出来事に関して、それに対して熟女って言ってる男は、ベットの中での事。全く、状況が違う時の事を比較してる。そんな気がする。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  フェロモン  熟女  匂い  加齢臭 

[edit]

tb: -- | cm: 0

女のニオイ・・⁉︎ 

続けてニオイの話をしようと思います。

男女の相性は、顔とか体型、性格、価値観、趣味、セックス、色んな点で合う、合わないを判定した結果です。中には、これだけは譲れないと云うこだわりも在るけど、その女性との関係によって変わってくるモノも多い。奥さんなら価値観は非常に大切。勿論、長く一緒に過ごすんだから全てが希望どうりなら言う事ないでしょうが、そんな事はまず無い。
じゃあ、不倫の相手ならどうか、一番はセックスという事になるんでしょうか・・・

女性との良い思い出、一番鮮やかに思い出させてくれるのはニオイじゃ無いかなって、僕は思っています。本能的な記憶はニオイが受け持ってくれている。そんな気がしています。
-- 続きを読む --

カテゴリ: ニオイ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ニオイ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

振り返る理由・・・ 

今日は、『振り返ってしまう女性』について考えます。

先日、奥さんと一緒に歩いている時に、前から小さな男の子の手を引いた女性が歩いて来ました。丁度、僕の横をお母さんが通りすぎた、その時、無意識に振り返ってしまった。当然、奥さんからひと言。

『何みてんの?』

まあ、よくある事なんで、そんなに強く突っ込まれる事はないんですが、その後に続いた言葉にちょっと疑問を持ちました。
『でも、タイプ、バラバラね』って言われたんです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: フェチ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 匂い  ニオイ 

[edit]

tb: -- | cm: 2

オソソだって、浮き出す⁉︎ 

残ったのは、お尻とオソソ。お判りですよね? オソソって女性器の事です。

さて、前回、オッパイの所で話したニットのワンピースですが、これはお尻も、その形を際立たせてくれる。特にヒップアップした綺麗な、ボリュームのあるお尻の場合、ニットが引っ張られて全体的に薄く、縫い目が広がって中が透けやすくもなる。つまり、形が際立つに加えて透けると云う効果もあって、お尻にも魅力的な素材なのです。

しかし、ニットのワンピースでは、オソソが浮き出る事はない。それは当然で、スカートでは素材がオソソに触れる事はない。それに、両脚に守られ、腿を閉じられたらどうしようもない。普通の場面では股の間を見る事は、到底無理な事です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  お尻  フィットネスクラブ  喰い込み  ヨガ  レギンス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ