FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


バーチャル・セックス⁉︎ 

今日は、道具編と云うことで。

僕の場合は、少し前に書いた家庭教師先の若いお母さんと、
もう一人、素敵な年上の女性に出会ったんです。結局は彼女を裏切ってた事にはなるんですがね。
でも、これって非常に稀で、セックス勉強環境には恵まれていました。
ただ、イイ生徒だったかどうかは別ですけどね。

さて、道具についてですが、
快感を追及する為だけの道具は除いて、少しでも教育に繋がるもの対象で考えて行きます。

ここ数年、技術的な面で教育環境は大きく変化しています。
例えば、今年はVR元年と言われるように、
バーチャル・リアリティーの世界は手の届く処に来ています。

ゴーグルを付け仮想世界に没入し、
まずは、女性の感じる姿を色んな角度から見る所から始める。
ここからでしょう‼︎

バーチャル・リアリティーは3D動画とは違って、
其の世界に没入しているので、横を見ても、上を見ても其の世界のものが現実のように見える。
だから、好きな処に顔をもって行けば、例えばオソソの前に顔をもって行ってれば、
目線を挙げたらたわわな乳房が見えたりするってわけです。



例えば、こんな場面なら、まさに其の部屋にいるように色んな角度で見れるだけでなく、
椅子の下に寝転がって見たり、
もっと学びたかったら、刺激してる指のすぐ横で、どうしてるのか局所観察も出来るでしょう。

更にグローブを付ければ、触れることが出来ます。
まだ、指先に触った感触が戻ってくるようなグローブは開発されていないようですが、
仮想世界側では、触れられ、プログラム化されれば、其の反応を表現することは出来ます。
その指先で、仮想世界の女性を悶えさせることも出来るかもしれません。



例えば、こんなオナニーに参加して逝かせるって云う実技も面白いでしょうね。

そして、ぼくも仕事柄使ってるんですが、
部屋ごとバーチャル・リアリティーの設備になってて、ベットに寝れば隣には女性が寝てる。
そして、擬似セックスってのもソフトさえ対応すれば出来るでしょう。
ただ、触覚へのフィードバックは、今の技術では難しいです。

それでは、また。
次回は、もう一つのアプローチを紹介します。
まさに、ハイテクの世界です。

じゃあ、また‼︎

スポンサーサイト



カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  VR  バーチャル・リアリティー 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« セックス・ロボット⁉︎  |  実技訓練はプロに・・・⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ