FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

セックス、誰に習ったの? 

今回、デートで、
うわ言のように彼女が言ってた
『どこで、覚えてきたの〜』とか『いつ覚えたの〜』
と言う言葉。

確かにって思ったのは、そんな、ひとつひとつの愛撫方法じゃなく、
根本的に、セックスをどうやって覚えたの?
誰が教えてくれたの?
って言う疑問です。

これは、多分、時代時代で違うでしょうが、
公式に教えてくれる場所は、どの時代にもありません。
基本、試行錯誤です。

子孫を残す行為として、
本能的に男にある突起を、女の凹みに入れる。
と言う所までは容易に想像できるかもしれません。
ただ、人の持つ高度な男女の交わり、コミュニケーションだったり、
快楽の追求だったりと言う部分は、教わらないと解らない部分が多いでしょう。

特に、一般的にセックスをリードするのは男と言う状況が、今尚多いでしょう。
つまり、男側に経験とリードするだけの力量が無いと初めての女性に、
もう1度、この人に抱かれたいとか、この人とセックスしたいとは、思ってもらえない。




ましてや、アクメの経験のある女性なら、
『なんなのこの人、もう絶対したくない』何てことも起こるかもしれません。

じゃあ、どうやって学べばいいの?
って事ですが、基本、経験者、達人に習う。
これは、何事にも通じる鉄則です。

つまり、男の場合、経験豊富な女性に指南役をお願いするって事です。
ぼくは、このパターンで、手解きを受けたんですが、中々こう云うことは無いようで、
基本的には、プロの女性に教えてもらう事になるんでしょう。

昔、子供が多かった時代は、男兄弟とか従兄弟のお兄ちゃんなんかが、
その頃の言葉で言うなら、遊郭とか、トルコとかっていう場所に連れて行ってくれて、
経験を積ませてくれたんだと思います。
ただ、兄弟も少ないし、今はこういう状況、少ないでしょうね。

そして、昔よりも初めてのセックス経験が若くなってることも、
不十分な知識しか無いままに本番を迎える事になるんでしょう。

ちょっと、ここ何日かは、
この話題について考えようと思います。
今日はこの辺で、それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: セックストレーニング

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス   

[edit]

tb: -- | cm: 0

« セックスの教科書は?  |  見破れフェイク⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ