FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


今なら、50⁉︎ 

『色事は、四十からがおもしろい』
これは、昨日書いた言葉ですが、現代ではどうでしょうか?

江戸時代となると、人生50年ちょっとの時代、
40歳というとかなりの御高齢という事になりますが、
栄養事情の良い奥方であれば、妖艶な年齢という事になるんでしょう。

これで思い出したのが、『ケン月影』さんの時代劇エロ漫画。
肌蹴た和服の下の豊満な乳房とお尻。
快感にのたうち回る、ムンムンの体。
まあ、春画の世界でも痩身の女性とか、若い女性というより、
肉付豊かな熟女系が多い気がしますよね。
この辺も、『四十からがおもしろい』という言葉に影響してるんでしょうね。

さて、今の世の中、
女性の平均寿命は80歳を超えて、
40歳と言えば、まだまだ、女盛りです。
ただ、ちょっと違うのは、晩婚化が進み子供の手が離れているかというと、
40歳では、まだまだ手のかかる子供のいる年齢。
それから、江戸時代とは違ってセックス以外に色んな楽しみもあるし、
色事だけに走る事も無い。

あと、当時の江戸とは違って、歪な男女構成比もないし。
女性が色事、今なら不倫という方がはっきりしますが、主導権を握ってるってことはあり得ません。
男も女も、公式のパートナーには細心の注意を払って、
分からないように楽しんでいるのが実情でしょう。



ただ、女性が不倫へ動く年齢というものも在るような気もします。
男は、立つ限り、入れたくなるもんですが、女性は違う。
やはり、子供の手離れというのは、今も生きているひとつのきっかけのように思います。

そうすると、年齢的には、40後半から50歳。
江戸時代より少し年齢は上がってますが、まだまだ女盛り。
男からも、楽しめる年齢です。
恋とか、結婚から離れ、さらに妊娠する心配もない年齢の男女のセックスライフ、
貪欲に快楽を求め合う、円熟のセックス
今の時代、『色事は、50から・・・』なんでしょう!

ラブホのフロントですれ違う男女も少し年齢の高い人が、
多い気がしますからね。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 熟女

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  40  50 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 色事と恋・・・  |  色事は四十から・・・ »

コメント

最近は男女とも魅力ある熟年が増えてますね

でもドライな色事だけでは味気ないです
やはり恋心は必要かと。

satuki #- | URL
2016/10/20 20:21 * edit *

Re: タイトルなし

satukiさん

おはようございます。

そうですね、色事は燃え上がる一夜の出来事。
恋心は、それを長続きさせてくれる力になるんでしょうね。



Mr.としゆき #- | URL
2016/10/21 07:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ