FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

Xの魅力⁉︎ 

寒くなって来ましたね。

10月スタートのドラマも出揃って、
視聴率競争も立ち上がりの結果は出て来ています。

その中で、非常に調子がイイのが、米倉涼子主演の『Doctor X』。
ぼくは、特に彼女のファンと云うわけではないんですが見ています。

その中で一番惹かれるのが、の文字に絡んでる米倉さんですかね。
デカイに白衣姿で手足を絡ませてるキャッチーな絵、ドキってします。
きっと、同じ感想を持ってる方もいると思うんですが、
あの貼り付け台を思い浮かべちゃうんですよ。



全国的にはよく知りませんが、関西のラブホには、
この貼り付け台なるものが設置されてる部屋があって、
ソフトSMプレイに興じる事が出来ます。

ぼくも使ってみたことはあるんですが、
女性にパンティーだけになってもらって、両手を上Vに広げ、足は逆に下Vに広げる。
そして、体を貼り付け台の真ん中に立って、字の四隅にある固定具に手首、足首を固定。
これで、準備完了。

ここから、愛撫開始です。
勿論、パンティーは付けたままでね。
キスをしながら、首筋から脇の下、恥ずかしがる脇の下のにおいを嗅ぎながら、
何度もゆっくり、二の腕にかけて舐め上げていく。
下に移動する口と共に漏れる吐息。
上半身をくねらせながら、腹部からの快感に耐え、
ビキニラインに沿って秘部に移動する舌に震えて行く。

こんな感じで、執拗に続く愛撫、
舌を使い、道具を使い、パンティの沁みと臭いを存分に感じ、
女を責めて行く男の性・・・

そのシンボルである貼り付け台に絡みついてるんですからね。
妄想してしまいますよ。

とは言え、
ぼくは、どちらかと言うと、内田有紀が好き。
貼り付けてみたいです。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: ラブホ

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス    貼り付け台 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« キスから始まるエトセトラ・・・  |  魔女とセックス⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ