FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

お尻よお尻、大きくなあれ! 

もう少し、お尻の話を続けると、

ぼくも基本的には、バスト派だと思ってるんですが、
魅力的なヒップに出会うと、やはりときめいてしまいます。
一般的な日本人男性に比べると、ヒップ嗜好比率、高いかもしれません。

この写真は、今、ホント会える機会が少なくなっちゃったんだけど、
甘くも、激しくもある、男と女の時間を過ごせる愛しき女性のモノお尻ですが、
中々、立派でしょ!


まあ、これは選りすぐりのショットではありますが、
パーツ別写真で言うと、バストに匹敵する程、ヒップも撮ってました。
やっぱり、自己分析では、お尻派の要素大だって思ってます。

でも、このお尻があってこそなんでしょうけどね。

一昨日、久しぶりに会って、
3時間、何本勝負?
したかは、忘れましたが、そのブレイクタイムに、
彼女の背中から、お尻、腿裏をぼくは摩ってあげてたんです。

「トシ、今日はお尻回り重点なのね」
「手、あったかいし、気持ちイイ」

「ーーーーー」

ぼくが無言で、摩っていると、気付いちゃったんです。

「トシ!」
「それ、チョット、失礼じゃない?」
「いくら頑張ったって、お尻大きくならないし、プリンってならないから、もう!」

その通りで、両手で腿を摩り上げて、お尻に肉を移動しないかなって、
ふっと思って、黙ってやってたんですが、モロばれで、怒られちゃいました。

「でも、チョット大きくなったかもよ!」

「もう、なるわけないでしょ!」

って、手を掴まれて寝かされると、

「それはイイから、もう一度ネ」ってーーー

勿論、よろこんで愛撫はじめたんですがーー

やっぱり、結局、オイルだとかカラダにいい物は使うにしろ、
こうやって、エステって、摩り上げてヒップアップするんちゃうんか!
って、思いながら、高まって行く喘ぎ声を聞いていました。
そら、途中からは、無心に腰を動かしてましたよ。
それこそ、精一杯にしないと、失礼ですからね。

それじゃ、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: ヒップ

テーマ: 不倫 婚外恋愛 - ジャンル: 恋愛

タグ: ヒップ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« お尻派の好きなセックスの体位って?  |  アメリカのヒップ事情 »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ