FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


書いても濡れる? 

取り敢えず一話完結させました。

結局、ひと月近く掛かっちゃったんですが、
意外に、苦にならなかった。
と云うのは、これ迄は、毎日何を書こうかって話題を決めるのに時間が掛かった所もあったんですが、
その点は、続きを書けばイイんですからね。

ただ、書いてて気づいたんですが、
官能小説って、書く方も興奮してるんやなって事。
セックスシーンとか、クンニフェラにしても、
妄想しながら、自分の経験を思い出しながら書いてるから、
興奮が蘇って来るんです。

そして、ペニスが反応する。
勃起と言っても、適度に硬くなる位で、
痛いほどって事はないですが、反応してくれて、
その後、ジーンとしてると思うと、先端からは透明な液体、
それも少し粘りがある液体が、溢れ出てるんです。

ヘ〜〜って思ったんですが、
官能小説、書いてる人って皆さんそうなんでしょうか?

女性の方も書いてる方いらっしゃいますが、
オソソ、濡れてたりするのかなって、思っちゃいました。

官能小説も物語の中だけじゃなくて、
書いてる人が、濡れてる、感じてると思うと、
また、別の角度から読めて面白いなって思いました。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 性感

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オソソ  クンニ  ペニス  フェラ  官能 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 初体験の相手  |  新たな試み⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ