04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

はじめに


ここでは、ネットやお友達のブログから拾ってきた、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・
まあ、ぼくのセックス志向も、ノーマルなのかどうか疑問だけど、
こればかりはこれから治すのも大変なので、お付き合い下さい。
一戦交えようと言う女性がいらっしゃったたら連絡ください、頑張りますよ。
なんてね・・・

最近、官能小説にも挑戦しています。
時間のある時に、目を通して頂ければ有り難いです。

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つも貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

よろしくお願いします。

Mr.としゆき

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキングへ

FC2 Blog Ranking

積極的な女・・・ 

セックスに対する積極性と云う意味で、
もうひとつの側面ですが、日本の女性はどうしても欧米の女性に比べると消極的です。

アジアの文化として、セックスは房中で行われる行為です。
房中と云うのは、漢字の意味で言うなら『房』の中であり、
『房』と云うのは小さな部屋と云う意味なので、小さな部屋の中の男女の営み。
秘められた行為と云うことが基本にあると思います。

男性にリードしてもらって、気持ち良くしてもらうのがセックスだと思ってる。
大人しく恥じらいを持って愛撫を受け、恥ずかしさに堪えながら声を殺し、
吐息にも似たよがり声を発しながら登りつめて行く。
まさに受け身のセックスです。

ましてや、部屋に入った途端、男のズボンとパンツを下ろし、
男性器にむしゃぶりつくとか、
裸になった男を仰向けに押し倒し跨ると激しく腰を振って登って行く、
何てことは、はしたない事だと思っている。
これが、多くの日本の女性達だと思います。

それに加えて、海外の、まあぼくはアメリカしか知らないけど、
女性も、貪欲に快感を追い求めています。
上に書いたことは、当然、したいと思ったら躊躇なくしますからね。

ただ、この積極性、日本人男性がどう感じるか?
この点も日本のセックス事情を決めている要因かもしれません。
経験の少ない男に取ってみたら、余りに積極的に迫られると引いてしまうでしょう。
それに、喘ぎ声に関しても、余りに激しく声を出されると、興ざめするって云う男もいますから。

一般的には、我慢しながら唇を噛んで抑えていた声が、
耐えようもない刺激で思わず出してしまったって云うようなシチュエーションに、
日本の男は、理想の女性像を見てるように思います。

まあ、ぼくは、積極的な女性に出会ったら、体預けますけどね。
心を大きく持って、受け身に回る。
新たな快感をきっと見つけることができると思います。

それでは、また。


スポンサーサイト

カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 喘ぎ声に魅せられて・・  |  貪欲な女・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY