FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

積極的な女・・・ 

セックスに対する積極性と云う意味で、
もうひとつの側面ですが、日本の女性はどうしても欧米の女性に比べると消極的です。

アジアの文化として、セックスは房中で行われる行為です。
房中と云うのは、漢字の意味で言うなら『房』の中であり、
『房』と云うのは小さな部屋と云う意味なので、小さな部屋の中の男女の営み。
秘められた行為と云うことが基本にあると思います。

男性にリードしてもらって、気持ち良くしてもらうのがセックスだと思ってる。
大人しく恥じらいを持って愛撫を受け、恥ずかしさに堪えながら声を殺し、
吐息にも似たよがり声を発しながら登りつめて行く。
まさに受け身のセックスです。

ましてや、部屋に入った途端、男のズボンとパンツを下ろし、
男性器にむしゃぶりつくとか、
裸になった男を仰向けに押し倒し跨ると激しく腰を振って登って行く、
何てことは、はしたない事だと思っている。
これが、多くの日本の女性達だと思います。

それに加えて、海外の、まあぼくはアメリカしか知らないけど、
女性も、貪欲に快感を追い求めています。
上に書いたことは、当然、したいと思ったら躊躇なくしますからね。

ただ、この積極性、日本人男性がどう感じるか?
この点も日本のセックス事情を決めている要因かもしれません。
経験の少ない男に取ってみたら、余りに積極的に迫られると引いてしまうでしょう。
それに、喘ぎ声に関しても、余りに激しく声を出されると、興ざめするって云う男もいますから。

一般的には、我慢しながら唇を噛んで抑えていた声が、
耐えようもない刺激で思わず出してしまったって云うようなシチュエーションに、
日本の男は、理想の女性像を見てるように思います。

まあ、ぼくは、積極的な女性に出会ったら、体預けますけどね。
心を大きく持って、受け身に回る。
新たな快感をきっと見つけることができると思います。

それでは、また。


スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  快感 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 喘ぎ声に魅せられて・・  |  貪欲な女・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ