FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


ひとり、こっそり・・・ 

日曜日、ひょんな事から留守番をすることになりました。
まあ、滅多に家で一人になることが無いので、
何しようかなって思った時に、頭に浮かんだのが『AV鑑賞』でした。

ただ、アダルトビデオって、昔からコソコソ見るものだったんで、
どこで見ようか、ちょっと考えてしまいました。
リビングの大型テレビにするか?
自分の部屋に籠ってパソコンのモニタで見るか?

ライブラリとしては、ハードディスクに何のモザイクも無い作品が一杯有るので、
パソコンさえ繋がっていれば再生できる。
リビングの大型テレビにもパソコンが繋がってるんで、
HD作品を大画面で再生って云うのも魅力的に感じました。

でも、結局は、自分の部屋に籠って14インチのモニタで見ることにしました。
家には一人しか居ないにも関わらずドアを締めて、閉じ籠りました。
勿論、ズボンを下ろし、右手で先端だけをクネクネし、
ゆっくりと楽しみました。

この手のビデオ、エロ本に関して、
若い頃の経験からなのかも知れないけど、どうも大らかに明るく鑑賞できないんです。

高校、大学の頃、
母親に見つからないように、エロ本を隠し持ったり、
成人映画を見に行くにも、映画館の前を行ったり来たりしながら、
通行人が切れた瞬間に映画館に飛び込んだり。
常に、後ろめたさの中で、楽しんだのがエロ本であり、成人映画でした。

その影響なんでしょうか・・・
やっぱり、広々とした明るい空間って、どうも落ち着かなくて。
誰かが見てるわけでも無いし、例え人が通ったとしても覗き込めなくてもなんとなく・・・

やっぱり、アダルトビデオとかエロ本って、一人でこっそりが似合うもんです。
昔、高校の時、輸入モノのエロ本を4人で頭を付き合わせて、
1ページづつひとりがめくり、残り3人は息を殺して覗き込む。
見たことのない女性器に生唾を飲み込む音をさせる奴、
声も出さずに釘付けになってたのを覚えてますが、
やっぱり、其の後、1日だけと云うことで、持って帰って見た時の方が落ち着いて見れたのを覚えてます。

もうひとつ覚えてるのが、貸してくれた奴が、
『汚すなよ!』って言って渡してくれた事。
きっと、精液で汚すなよって云うつもりだったんでしょうね。
当時は、飛び方も元気良かったからね。

それでは、また。


スポンサーサイト

カテゴリ: AV

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: アダルトビデオ  エロ本  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« AV女優は演技?  |  呼吸法エトセトラ・・・ »

コメント

私も初めて「ウラ本」ってのを見た時は何じゃこりゃ??
って思いました。誰かが海外からのお土産を持ってきたもので
まぁ画質は悪いは毛むくじゃらで今ほど鮮明なものでは無かったですが
それでも初めて目にするものに興奮しましたね。
当時、エロ本が充実してる本屋さんがいくつかあって、立ち読みばかりしてました。
かなり過激な物もビニルカバー無しでしたね。

Ripple #- | URL
2017/03/30 00:21 * edit *

Re: タイトルなし

Rippleさん、

そうですか、
同じ位の年代を過ごしてるかもしれませんね

今後ともよろしく

Mr.としゆき #- | URL
2017/03/30 18:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ