FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

ラブホのお遊び③ 

だんだんマニアックになってくるんですが、
ラブホって、色々、お客さんを満足させるために趣向を凝らしています。

その中でも、SM関連の装置は秀逸です。
女の子の中には、興味あるくせに、『何〜』とか言って、
目をギラギラさせて言ってる子もいるし、ホントに嫌悪感を露わにする子もいるので注意です。

以前も書いたかもしれませんが、X型張り付け台、X字の四隅に手首、足首を固定するバンドが付いてる。そして、固定した後は何をしてもイイ。
実を言うと、東京ではこういうホテルは見つけられなかったんですが、関西には割合あって、以前使った時に、相手の女性を張り付けにした所で、ホッとしたんでしょうね。
その子を鑑賞しながら、ビールを飲み始めちゃったんです。

そんな時にその子が言った言葉・・・
『あーーん、私にも、ビール、頂戴よ』
って・・・
自分の状況、分かっていないんでしょうね。
手、動かせないのに・・・

ただ一つは注意は、相手の女性にはヒモパンにしてもらう事です。
一度、張り付けたはイイけどパンティを脱がせられない事に気がついて、
両足の固定バンドを外す事になった時は、ちょっと間が悪い気がしましたからね。

まあ、ハサミで初めから切るつもりなら、それでもイイですけど。

もう一つは、です。
って、男の嗜虐性を満足させ、征服欲をを満足させる。
この時は、中に入って貰って写真撮影とちょっと放置プレイした位だけど、
例えば、リモートローターやバイブなんかで責めるとか、
愉しむ方法はいくつもあるでしょう。



他にも、色々あります。
診察台だったり、椅子タイプの固定台、基本的には女性を固定して、恥ずかしい姿勢で愉しむ物で、Mの女性にとってはその状況も感じるのに加え、性的刺激が加わるんですから、ベット上以上に感じるし、その姿に男は興奮する。
ここまではソフトSMの部屋ですが、更に、鞭やロウソク、吊りフック、なんかも用意されてるハードSMの部屋もありますので、使えるだけの技術のある人には貴重な部屋でしょう。



ハード系はぼくには向いていないので、行った事はないですが、
女性は、痛さを快感に変える能力があるようだし、趣向が合えば貴重な部屋です。
ただ、ちょっと値段が高いんですが・・・

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: ラブホ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: SM  X   

[edit]

tb: -- | cm: 0

« ラブホのお遊び④  |  ラブホのお遊び② »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ