FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


手放しバイブ⁉︎ 

以前、ぼくたちも道具にハマった時代があって、
デートの度に、彼女が『お道具』持って来てくれて、ふたりで楽しんでいた事があります。

バイブレータの楽しみ方としては、
女性がひとりで、オナニーで使う場合と、
彼氏とセックスの合間に楽しむ。
大きく分けて、この2つの楽しみ方がある。

ぼく達は、基本的に後者で、ぼくが使って彼女が感じるというパターンでした。
ローターもあったし、バイブも二種類ほどありました。
そして、彼女は、バックの中にこのオモチャ達を忍ばせて来てくれていたんです。
それで、先日の話題、移動中にスイッチが入っちゃったら・・・
なんて言う会話になったんです。
結局、そのような事は起こらなかったんですけどね。

その時、
『家で、ひとりで使ってる?』って聞いた事があります。

勿論、ふたりで楽しんでる時は、如何にも気持ち良さそうで、快感に耐えて、
絶頂を迎え、ホント満足してる様子だったんで、
当然、
『うん、家でもひとりの時に、たまにだけどね』
って位の返事が返ってくるかなって思ってたんですが、彼女の答えは違ってたんです。

『使ってないよ、自分で持ってるのが嫌なの!』

彼女、どうも振動してるバイブ持っているのが嫌みたいで、
バイブを握りたくないって言うんです。
そして、驚いたのは、他にも手に振動が伝わって来るのを嫌う女性は多いって事です。

ただ、女性にとってバイブと言うのは、
彼氏が与えてくれる快感とは異なる刺激を与えてくれる。
これが、バイブを使う理由のひとつなんですが、
このままではひとりで使えない女性が・・・

同じ事を考えた人がいたんでしょうね。ちゃんと開発されてました。
バギナに入れてセットし、スイッチONで、外れる事がない。
と言うより、女性器に吸い付くように奥に入って行こうとし、絶頂を迎え、スイッチを切るまで責め続けるバイブが開発されていました。

これだと、手で保持する必要がないので思う存分、体全体で感じ反応出来る。
シーツを掴み、我慢し、力を入れて、逝く時に一気に力を解放する。
持つ必要がないって言うのは、何倍にも快感を増幅してくれるようです。

どうでしょう、使ってみては・・・
LCの『オルガスター』っていうのは、そのタイプのひとつです。

ただ、バッテリー駆動タイプは、電池が減って来るとバイブの駆動力が減って来ます。
最悪なのは、逝く直前、バギナがバイブを締め付けた時に、膣圧でバイブが止まってしまうっていう状況で、これは歯ぎしりしたくなる程悔しい事になるので注意です。
そして、憎たらしいのは、引き抜くと、嘲笑うかのように、ウィーンと動き出す事です。

これは、ホント悲しい事態ですから、これだけは避けて下さいね。
それでは、また。



みっつとも、ポチッと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ



スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  オナニー  バギナ  バイブ   

[edit]

tb: -- | cm: 4

« 男のバイブ遊び⁉︎  |  ラビット・バイブって⁉︎ »

コメント

お道具も進化してるんですね。

でも、やはり使ってもらうほうがいいです😅
そのうち遠隔操作も出来るようになるかも?
外科手術のように

satuki #- | URL
2017/06/16 00:01 * edit *

なーるほど…

おはようございます。

本当にお詳しいですね⁉︎
そーなんですね…うんうん…へーーーて感じで毎回拝読させていただいています。

勉強になるなぁ…
メモメモ…

HADES #90LdKUd6 | URL
2017/06/16 07:04 * edit *

Re: タイトルなし

satukiさん、久しぶりです。

そうですよね、satukiさんは、持つの嫌いだもんね。
そうね、遠隔操作か・・・
違った遊びができそうですね。

Mr.としゆき #- | URL
2017/06/16 21:58 * edit *

Re: なーるほど…

HADESさん、いつもコメントありがとうございます。

そうですか、
参考にして頂けるなら幸せです。

これからもよろしくお願いします。

Mr.としゆき #- | URL
2017/06/16 22:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ