FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

名器と言えば・・・ 

さて、具体的に名器とは?
っていう事についてですが、ホントにどこまでいけば名器になるかは別にして、
特徴で分類すると、大きく分けて二つに分かれます。

この辺りになると男性の方は、憧れもあってよくご存知でしょう。
『締め付け系』と『ヒダ系』です。

まず、締め付け系から話をすると、
言葉通りで、挿入したペニスを締め付ける能力が、ズバ抜けてるオソソって事です。

そして、この締め付けタイプの名器には、3つのタイプがあります。
こんな表現は変だけど、音で表現すると、
『キュッキュッ』、『グニュウゥ』、『ギュッギュッ』の3つですかね。
・・・そんなモン分かるかいな‼︎
って皆さんの声が聞こえてきそうなので、もう少し丁寧に話します。

まずは、『キュッキュッ』からですが、これは『巾着』と呼ばれる名器
巾着って言うのは、巾着袋の紐を引いて閉じた状態のように、入り口が狭くキュッと締まった名器です。
初めから狭いと言うタイプもありますが、女性器の周りの筋肉の働きで感じた時に締まるタイプや、自分の意志で締める事が出来たりする女性もいます。
まあ、基本的には無意識に締まる、元から狭いそんな女性器が名器でしょう。

男にとっては、この狭い入り口で締め付けられる状況で動かす。
これが、最高の快感なんです。
奥まで挿入した時は、ペニスの付け根を締め付けられ射精を妨げたりもするし、
亀頭を出し入れする時なんて、粘膜に感じる快感は痺れものだし、
特に、引き抜き側で受けるカリを起こすような刺激は、最高です。

ただ、この巾着名器は、少し頑張れば、名器と言われないまでもある程度なら手に入れる事が出来ます。少し書きましたが、バギナ周りの筋肉を鍛える事です。
別の時にも書きましたが、そのエクササイズは『スクワット』が最適。



お尻の穴を締める感覚で力を入れる。
ぼくの彼女も、昔この話をした時に、
『私も、出来るわよ』って言って、繋がってる最中に実演してくれました。

挿入してるのに、素面で真面目に下半身に力を入れて締め付てくれるって、ちょっと不思議な風景ですけどね。

『ほんまや、そんなことできるんや』ってぼくも乗っちゃいましたけどね。
まあ、変なカップルですかね。

ただ、この巾着名器の女性って、この入り口付近が感じるって言う人が多いようです。
名器と言えるかどうかは別にして、きっと、彼女もこのタイプ。
基本、入り口が感じるようだし、浅くカリの出し入れをすると気持ちイイですから。。

続きは、次回ということで。
それでは、また。


三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト



カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: ペニス  名器  巾着 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« タコツボの誘惑  |  憧れの名器⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ