FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

男の名器・・・ 

女性器の事について、なんやかんやと言うなら、
男の名器についても書かんかい!

というお叱りも受けるかもしれないので、名器を持つ女性の見分け方の前に、
この点について、書いておきます。

まあ、男性器の場合は、女性器と違って目で確認できる。
女性にしてみたら、パンツを脱がせば目で確認できるので、
男が巡らすような妄想を抱く必要もないし、はっきり目の前に見えるモノに対して
憧れを持つようなことは無い筈です。

時々、言われるのが、『カリ高巨根』が男性器の名器の呼び名のように思われますが、
この『カリ高巨根』に憧れているのは、女性じゃなくて、男の方です。

女性にとって、パンツを脱がした時に、目の前に現れたイチモツが、
目を見張る大きさだったら、『立派やわ』って思うかも知れませんが、
それを、名器と感じる人もいれば、凶器と感じる人も居るって事です。

この点は、カリ高に関しても同じで、立派なペニスを手に入れて、
女性をヒーヒー言わせて昇天させたい、これこそ男の憧れなんですが、
女性はそうは思っていない。

女性は、セックスに関しても現実的で、ちゃんと自分に合ったサイズ・形が、
その女性に関する名器だと思っている人が多いようです。

結局、女性器男性器も、名器ってどんなモノという答えを作ったのは男。
そして、きっと、どちらも憧れの産物なんじゃないかなって言うのが、
ぼくの結論です。

基本的には、『カリ高巨根』で、しっかり女性を感じさせて、濡れさせて、
その上で、女性が満足できる挿入時間を実現できる男なら、
その男性のペニスは、女性にとっては、うっとりと見詰めてしまうイチモツでしょう。
そうでは無く、身勝手に、濡れてもいないのに挿入されたりすると、
立派な、ペニスも凶器にしかならないって事です。

ぼくを含め世の男たちは、『カリ高巨根』に憧れますが、
女性にして見たら、それよりは、『色事師』の技術を習得してくれた方が嬉しいのかもしれません。

それでは、今日はこの辺で。




三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト



カテゴリ: ペニス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  男性器  カリ高  巨根  ペニス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« オソソの肉質・・・  |  名器はロマン・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ