FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

若き日のラブホ・・・ 

前回、東京でのデートの事を書きましたが、
大阪での事を思い起こすと、ぼくの若い頃のラブホの使い方って、
意外に、この1時間の休憩時間を使ってたような気がします。

不倫だと、相手が奥さんという事が多いので、中々夜のデートとはならず、
旦那さんが仕事だとか、ゴルフだとかの土曜日。
まあ、ぼくが平日休みならもっと選択肢はあるでしょうが、土日休みのサラリーマンなので。

この場合だと、休憩時間と云うより、サービスタイムの利用になります。
ゆっくり時間を掛けて愛撫し、口で何度も絶頂を迎えた後、
熱く我慢できなくなったペニスで突き上げ、
色んな体勢に変化させながら、ふたり同時に最後の絶頂へ・・・
んな体勢に変化させながら、ふたり同時に最後の絶頂へ・・・

汗だくになっても、化粧が崩れても、
シャワーで汗を流し、化粧を直してラブホを出れば、彼女にとっては何の問題も無し。
注意しないといけないのは、男側も相手の女性の匂い移りや、化粧移りは、
ちゃんと落して帰らないといけないって事、勿論石鹸の匂いも禁物ですけどね。

という事で、最近は少なくなりましたが、
どんな時に、休憩時間を利用していたかと言うと・・・

一番多いのは、2次会帰りのムラムラ解消。

これは、ぼくだけじゃなく、その時のお相手もなんですが、
会社の飲み会や合コンの後、上手くふたりで2次会になった時。
勿論、目当ての彼女とという事もあったし、付き合ってた彼女とという事もあったけど、
ふたりで飲んでると、お互い体に触れる事もあるし、
あの時代って、男も女もセックスにガッツいてたのかもしれないけど、
終電までの短い時間をラブホで過ごしました。

そんな時って、部屋に入った途端、キスをして、
それも、始めから濃厚なやつ、口を開けて舌を絡めてました。
酔った勢いもあるけど、シャワーなんか浴びなかったし、本能の赴くままにセックスした。
そんな気がします。

1時間の休憩時間で、コンドーム2個、使い切った事もあったような・・・
流石に時間が短い時は、相手の女性からは今日はキス禁止にしましょって言われた時もあります。
でも、キス禁止にしてまでセックスしたかった、こう考えると凄いですよね。

そして、もう一つは、One Night Stand ってやつ。
1次会の後、今日はひとりで飲むかなって出かけたショット・バーや飲み屋で、
隣の女性と意気投合、そしてお互いムラムラしてってラブホへ。
ただ、この場合、泊りになる事もあったと思います。

結局、男女共に、どうしても帰らないといけないけど、
セックスしたいという気持ちに成っちゃった。
という時に、手軽に場所を貸してくれるのが、1時間の休憩設定だったんです。

こう考えると、酒飲んで、本能のままにセックス
フラフラしながら、終電で帰宅。
タフだったんですね。体もペニスもね。

まあ、ラブホの休憩談義はこの辺で、終わらせて頂きます。
それでは、また。



三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: ラブホ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  ラブホ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« コンドームの選択・・・  |  東京でのデート・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ