FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

おすすめ

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第1弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第1弾『淫夢』

不思議な淫夢を見る二人の性を描く『淫夢』
俊之は、ある日、偶然見つけた散髪屋で、
淫夢の女性とそっくりな京子に出会う。
その京子も、不思議な淫夢を見ていた。

同じ匂いのする男と女が出会った時、
物語は動き始める。

歪な形で覚えた快感の世界を手探りで彷徨う男と女、
エクスタシー・パートナーの第一弾、
『淫夢』是非読んでみて下さい。

シャラポワのオソソ・・・ 

シャラポワの写真を探していて、凄いなって思った写真に出くわしました。

いや、写真というより、こういうアングルをテニス観戦中に見つけて、写真に収める。
ここに感心したと言った方がイイかも知れません。

スポーツをしている女性を見て、ゲーム以外にも興味を持って見ることは多々あります。
躍動的な肉体に惚れ惚れし、揺れる乳房に想いを馳せ、時々捲り上がるスカートにドキドキする。
よくある事だと思います。

テニスコートで、ボールを追いかける女の子を眺めていたのも、
揺れるスコートの中に覗くアンダースコートに想いを馳せていた。
そんな青春時代を過ごした人も多いでしょう。

処が、そのアンダースコートの食い込みを見逃さなかった。
これって、中々、凄いことのように思います。
激しく動き回っている、当時、世界ナンバーワンプレイヤーのシャラポワです。
写真もさることながら、写した人の姿勢、思い入れに脱帽です。
そして、このシャッターチャンスを逃さない。
素晴らしいの一言ですね。



基本、アンダースコートの下には、もう1枚、ショーツが存在する筈。
それでも、興奮するのが、この喰い込みです。



豊満さが喰い込みを作る。
これは、パンティと女性器割れ目もそうだけど、お尻とも同じ関係があります。
ぴったりとフィットした布は、激しい動きと共に、豊満な膨らみの間の谷間に落ちて行く。
これが、この『スジマン』を作る原因です。

きっと、ロッカールームでシャラポワが、このユニフォームを着た時には、
この喰い込みは無かった。そしてテニスの試合の中で、躍動する肉体がこの喰い込みを作って行く。
足を閉じて伸び上がりしなやかに打つサーブ、重心を下げて構えるリターン、
素早く前に出てボレーという具合に、動く度に喰い込んで行く。

エロいですよね・・・・

これ程、美しい『スジマン』は、やっぱりシャラポワです。
それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  女性器  モリマン  スジマン  割れ目  シャラポワ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 二人の彼女・・・  |  ニセ乳首でも・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ