FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


男の夢・・・ 

もうオリンピックも、終盤に入って来ました。
前回、日本男児の草食化をオリンピックに垣間見た、なんて事を書きましたが、
その後、男子スピードスケートの500メートルのレースを見ていると、
やっぱり凄いなって、つくづく思いました。
やっぱり、肉食も居るって事です。

走力は望まないけど、あの内腿の筋肉・・・
当然ながら、男性器周りの筋肉も鍛えられている筈。
ペニスは、海綿体だからアスリートだからって鍛えられない。
セックスには、関係ないよ。
って言っていた事もあるんですが、大きな間違い。

まず、勃起は、海綿体に多くの血液の流入が必要。
鍛えられた体には、当然、強靭な心肺能力と健康な血管も備わっている。
つまり、大量の血液を送り込める。

そして、勃起を維持する力は、骨盤周りの発達した筋肉が、
血液が逃げて、萎えるのを防いでくれる。

そして、何にも増して、凄いのは、その闘争心でしょう。
闘争心は、男性ホルモンと大きく関係して、性欲を増大させ、
その身体能力と、持久力で攻めまくるセックス
これがアスリートセックスなんでしょうか?

僕たちのような、並みの男は、女性を満足させる為には、
前戯を尽くし、彼女のバギナペニスを受け入れる準備を済ませる以上に、
性感を高め、アクメ直前まで高めてから挿入。
なんていう、セックスをしています。
こうでもしないと、彼女に何度もアクメを迎えさせてあげたりなんて、無理ですからね。

でも、僕がアスリート並みの筋力と持久力を持っていたら、
愛撫は、バギナが濡れた所で早々に止めて、後は全力でバンバン、ピストン運動。
彼女が逝くまで、1度とは言わず何度も逝くまで、嬌声の中、色んな体位で突っ込みたい。
こんな、夢を見てしまいます。

圧倒的な能力で、彼女をアクメの世界に留めながら、
征服感と性的満足感を味わう。

これって、やっぱり男の夢なんだと思います。
勿論、優しい愛撫の彼女にもたらす幸福感が、男女の営みの中、
非常に大切な事は分かっていても、ペニスだけで逝かせる醍醐味は格別でしょう。

年齢を重ねても、続けさまに彼女をペニスで絶頂に導く身体能力と持久力を保っていたいものです。
それでは、また。



ランキングが上がると、テンションも上がります。
三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ:

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  ペニス  バギナ  オソソ  闘争心  アクメ  アスリート 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 女王さま・・⁉︎  |  オリンピックが面白い・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ