06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つ貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

女性のパーツって美しい、貴方はどのパーツが好きですか?


Mr.としゆき

危険な『岩清水』・・・ 

大江戸48手と言うのは、中々、上手い命名が多いと思います。
前回に引き続いて、オーラル・セックスの話題ですが、
先ず、なんて言っても話題が多いのは、『岩清水』でしょう。

岩の割れ目から溢れ出る清水を、目の前の女性器から溢れ出る愛液に見立てた。
何度も話題にした、江戸時代の人達の感性、素晴らしいです。

これまでも何度か書いているので、検索欄に『岩清水』って入れてもらうと、
幾つか僕の失敗談がでて来ると思います。
が、この『岩清水』という体位、まさに面白い話題が
満載の体位です。

窒息させられそうになるってよくある事ですが、
その他にも、注意点は幾つかあります。



男は、この体位を行う以上、相手の女性の股間が落ちてくるのは覚悟の上だと思います。
そして、落ちてくる位置によっては、鼻も口も女性の淫靡な谷間に吸い込まれてしまう。
この時、最も過酷なのが、鼻がバギナにハマり、
口が会陰手前の谷間、膨よかな大陰唇のお尻側裾野に押し付けられる状況・・・
この状態で、彼女がアクメに達すると、彼女は持ち上げる事を忘れる事があるので、
男は鼻呼吸で、オソソの中の空気を吸うしかなくなる。

勿論、すぐに酸素はなくなり、性的快感と死の淵を彷徨う快感に襲われる・・・
なんて言ってられなくて、もがいて口から息が出来るようにする羽目に。
これが、岩清水窒息です。

もうひとつ、大変なのは、恥骨周りの脂肪が少ない方が相手の時、
やっぱり、危険なのは、鼻がバギナにハマる位置関係でのアクメ、
いや、アクメ直前、直後の下半身の大きな痙攣の時も危険です。

兎に角、激しく反応してくれるのは、男として嬉しいのですが、
あまりに激しいと問題が起こる。
最悪だったのは、快感に耐えられず揺れながら崩れ落ちて来た女性器。
鼻がバギナに吸い込まれると同時に、鼻骨と恥骨が正面衝突。
目と目の間に走った激痛の後、鼻の中に何か温かいモノが流れる感触・・・
すぐに気付いたんですが、鼻の下が血だらけになっていました。

彼女をすぐにどかせて、ティッシュを取ろうとした時、
目が合った時の彼女の顔、呆然としてました。

彼女も、すぐ手で自分のオソソを確認していましたが、
始まった訳じゃ無いとわかると、

『どうしたの・・・?』って・・・

『どうしたじゃ無いやろ!』って突っ込もうかとも思ったんですが、
兎に角、鼻の穴にティッシュを詰めて仰向けに・・・

何ともカッコ悪い落ちなんですが、こんな事もあるので注意が必要です。

それでは、また。


ランキングが上がると、テンションも上がります。
三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト

カテゴリ: オーラルセックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オソソ  女性器  クンニ  48手  バギナ  アクメ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« もうひとつの注意点・・・  |  オーラルセックスの体位・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

検索フォーム

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY

ブロとも一覧