06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つ貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

女性のパーツって美しい、貴方はどのパーツが好きですか?


Mr.としゆき

タイムスリップ・・・ 

彼女の昔の男に関してもう少し話をします。

仮に、
『トシは、20人目位かな・・・』
って言われたなら、そんなに多いのかで終わって、昔の男に関心を示すことは無い。
5人という微妙な数字が興味をそそられる。

横で寝ている、少し前には下半身で繋がり、
喘ぎながら、体を揺らせ、全身で快感を表現していた女体をぼく以外に4人の男が触れて、
同じように淫らに揺れる彼女、それも若き日の彼女を感じながら、彼らも快感の中にいた。

自分の奥さんと他人のセックスを見て興奮する男、なんとなくその性癖が分かる気がします。

と言っても、ぼくの奥さんに他人棒募集なんていう事ではありません。
昔の彼女のセックスを見てみたいっていう事です。

愛しい女の若き日のセックスを覗き見する。
中々、そそられるシチュエーションだと思いませんか?


目を覚ますと、ぼくは天井裏に横たわっていた。
横になっていた場所のすぐ横の天井板が少しズレていた。
そして、下の部屋から灯と女の喘ぎ声が漏れていた。

ぼくは、吸い込まれるように、その隙間から下の部屋を覗いた。
若い男女が愛し合っている。女は肩に掛からない程度に切られた髪を少し後ろに流すようにして、仰向けに寝ていた。痩身で形の良いバスト、そして男が覆い被さるようにして、若い女の右の乳首を口で愛撫し、右手で左の乳房を揉みながら、指で乳首を摘んでいた。

上半身を揺すり快感を表現する女。
ぼくは、その時、目を開けた女と目が合った。

『あっ、佳子・・・』

女は、天井裏から覗く男の目を見つめたまま、男の愛撫を受けて止めている。
ぼくは、その女が、若き日の彼女だとすぐに分かった。
そして、愛しい女の若き日のセックスから目をそらす事が出来なくなっていた。

『美しい・・・』

下では、男が佳子の股間に顔を埋め、女性器を舐めている。
M字に脚を起こしバギナに舌を入れようとしている男、佳子は上半身を仰け反らし、熱い吐息を漏らしている。
両手で男の頭を抑えて、激しく腹部を揺すると、振り絞るように声を出して絶頂を迎えた。

ぼくは、興奮を抑えられず、自らのペニスに手が伸びていた。

男は、力尽きた女の足をもう一度持ち上げると、そそり勃つペニスをバギナに押し込んだ。
繋がり腰を動かし始めた男、その動きと共に、再び声を上げる女。
2人は、そのまましっかり抱き合うようにして絶頂にまっすぐ向かっていた。
女は、ぼくの目を見ながら愉悦の中にいた。
そして、男の雄叫びと共に濡れた唇を少し開けた女も絶頂に達した。

ぼくは、女の痴態を見ながら、屋根裏で達していた。
何人目かの男に抱かれる若き日の彼女、その痴態は、ぼくにとって何にも勝る刺激だった。

下を見ると男は居なくなっていた。
そして、彼女は裸のまま立ち上がると、ぼくに手を差し伸ばした。

『降りてきて抱いて・・・』

ぼくも、手を伸ばし、手が触れそうになった時、目が覚めた。

夢だったのか・・・・・
淫夢を振り返りながら、横で寝ている彼女を覗き込んだ。

こんな感じで、いいからタイムスリップして彼女のセックス覗きに行きたいなんて、悪趣味でしょうか⁉︎
それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
三つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト

カテゴリ:

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 40代の女性・・・  |  昔の男達・・・ »

コメント

久しぶりに覗きに来ました
やはり、トシさんの文章は良いですね

少し、
忘れかけてたオンナに戻れました。

彩子 #iLhlKqZk | URL
2018/05/14 10:19 * edit *

Re: タイトルなし

彩子さん、お久しぶりです。

ありがとうございます。
彩子さんに、そう言って貰うと嬉しいです。

忘れかけてたなんて、『女色』意味深な文章が多くて妄想しながら読んでますよ。
また、コメント待ってます。

少し返事が遅くなってすいません。

Mr.としゆき #- | URL
2018/05/17 20:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

検索フォーム

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY

ブロとも一覧