FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

オルガスターの由来・・・⁉︎ 

もうひとつ、この『オルガスター』という命名についてです。

開発者含めて、商品を売り出すにあたって商品の名前は、非常に重要です。
更に、これほど精魂込めて開発した商品、この名前の由来が、非常に気になって、
ネット上ではありますが調べてみました。

結果、分からなかった。
と言うか、はっきりこんな理由で、『オルガスター』と名付けたと書いてある記事が見つけられなかった。開発・販売元の(株)メルシーの高橋社長の対談記事にもないので自分なりに考えてみる事にしました。

まず、スターは星でしょうから、問題は『オルガ』の方です。
『オルガ』の意味を考える当たって、英語の綴りを考える必要があります。
英語名が、何処かに載っていないかも探しました。
これも、見つけられなかった。

そこで、考えたのはこの2つです。
『orga』と『olga』。
処が、この綴りの単語、女性の名前以外に意味が見つからない。
そこで、この綴りを内に持つ単語に目を向ける事に。

『orga』の方ですが、最初に頭に浮かぶのが、『organization』とか『organized』という組織という単語ですが、これじゃない。そして、これやっていうのが思い浮かんだ。

『orgasm』です。
オーガズム・スターが語源じゃないかという事です。
あぁ、きっと、これが正解やろなって思ったんですが、
これだけかな・・・という気持ちもあって、『olga』の方も、一応、調べてみました。

自分でも、ようやるな・・・って思いながらだったんですが、面白いものを見つけたんです。
それは、『Mt.Olga』『マウント・オルガ』っていうオーストラリアの観光地です。

今は、現地の言葉、『カタジュタ』という名前で呼ばれる事が多いようです。
この『マウント・オルガ』、エアーズロックの西に広がる、広大な岩群なんですが、
似てるんです・・・

思いませんか・・・?



これが、比較写真ですが、
オルガスターのクリバイブ部分の広大な突起群とマウント・オルガの航空写真・・
似てますよね!
もし、関係があるなら、壮大なエロさです。

見方によっては、色んなモノがエロく映る。
面白いと思いました。

高橋社長、何かコメントあればよろしくお願いします。
全くの見当外れでも、怒らないで下さい。

それでは、また。


(これが、マウント・オルガです。でかいですね)




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: バイブ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: オルガ  olga  orgasm  orga  スター  クリバイブ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 男のハンズフリーオナニ・・・⁉︎  |  真面目なバイブ・・・⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ