FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

はじめに


ここでは、
ぼくの気になった話題を、自分なりに掘り下げて書いています。

関西人特有のおふざけなんかもあるので、
気分を害されませんように・・・

ブログランキングにも参加しています。
単純な男なんで、順位が上がれば励みになります。
3つ貼ってあるので面倒ですが、どうか全部、ポチッと押してやって下さい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

女性のパーツって美しい、貴方はどのパーツが好きですか?


Mr.としゆき

美しい女性器・・・⁉︎ 

若い頃、隔週で発行される雑誌が、色んな影響をもたらせた。
当時の雑誌は、セックスを題材にした話題においても、
女性器を晒す事はなかった。
勿論、今も、女性器を晒す雑誌なんて無いですが、確か、アンダーヘヤーを見せる事に関してでさえ、
もっと後になって論争になる、そんな時代でした。

その雑誌、何度か話題にした事がありますが、
『GORO』っていう雑誌です。

あったよな・・・
って思ってくれる方もおられると思いますが、
有名なところでは、篠山紀信さんの『激写』シリーズなんかもあったし、
若い男の子向けの総合雑誌のような位置づけで、車、グラビア、女の子の口説き方なんかも特集されてたのを覚えています。
連載の漫画もありました。勿論、女性の裸やセックスシーンの出てくる成人向けでしたが、ちゃんとストーリーもあって、面白く、人気もあったと思います。
多分、一番有名なのは、『実験人形ダミー・オスカー』だと思いますが、ぼくのお気に入りは、以前にも書きましたが、『青春の尻尾』という漫画で、主人公の孔明と鬼娘達との綺麗に描かれたセックスシーンを、ドキドキしながら喰い入るように見ていました。当時のオカズにもなったと思います。

そして、当時の漫画では、女性器を描く事が出来ないのは当然ですが、
クンニのシーンなんかでは、女性器を花で、多分、薔薇だったと思うんですが、描く事で女性器を愛しみながら舐める事を表現されていたのをよく覚えています。白い透き通る肌の最も秘めた部分に咲く、真っ赤な薔薇が女性器だった、そんな感じでした。

うちの庭には、大輪の赤い花を付ける薔薇の木があり、朝、露がひとつ花の中にあるのを見ると、
舌を伸ばして舐めようとしていた、主人公を、今でも思い出してしまいます。

ぼくが、最初に女性器をイメージしたのは、この漫画なので、
無垢で、美しい、純粋な真っ赤な薔薇のイメージから出発しました。

そして、漫画ではなく、文字で表現する時でも、女性器を花に喩えることはよくあります。
例えば、『膝を持って、股を広げると、そこには女の花が咲いていた』
とか、『その清楚で清い花は、薄いピンク色の花びらで、まだ、ぴったりと口を閉じていた』なんて感じで、
花と見立てた表現は、女性器を美しい存在として、優しい目で見た表現だと感じます。

そして、そのまま、ぼくは生身の女性にも接っするようになり、
美しいモノを穢す歓びなんかも感じながら、大切に愛しむように触れてきた
きっと、ここから、ぼくのセックス志向が始まったんだと思います。

それでは、最後に、女性器に最も似た花と言われるクリトリアを紹介しておきます。
それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト

カテゴリ: オソソ

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: 女性器  セックス    薔薇  GORO 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 女性器は、美しい花・・・?  |  憧れのオソソ・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

検索フォーム

最新記事

Novel

最新コメント

月別アーカイブ

Tree-CATEGORY

ブロとも一覧