FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

やっぱり、大きな胸が好きだった‼︎ 

閑話休題

ちょっと、クンニの話は休憩して、
別のお話をしたいと思います。

あんまり、オソソを舐める話ばかりしてると、
ひつこい!
と言われるのも嫌なんで、少し間を開けて、またお話しします。
まだ、言いたいこと在るんですけど、ちょっと我慢と言うことで。

今日、久しぶりに、通勤電車に乗りました。
車での通勤だし、出張では、高速バスでの移動が多いので、
本当、久しぶりだったんです。

まあ、通勤電車と言っても、少し時間が遅いのと、
乗る駅が田舎なんで、座れました。
それでも、大阪に着く前には、混雑して来て、前には人がびっしり一列に並んでいる。
それも、なんと女性ばっかりが一列に横並びだったんです。
決して、女性専用車に間違えて乗った訳じゃありませんので!

そして、気がついたんですが、
座って前を見た時の視線の少し上に彼女たちのがズラッと並んでたんです。

いい季節です。
ジャケットを来てる女性ほど、その下は薄着。
勿論、T-シャツだけの女性もいるし、
大きな乳房、通勤服では、乳首は判らないけど、それでも引きつけられるし、
裾野からのボリューム感に圧倒されたり、
形良さそうなツンとした突起に魅せられたり、
たった、十数分の移動でしたが、凄く新鮮でした。

そして、ズラッと並んだを見て思ったのは、
やっぱり、ぼくは、大きな胸が好き!

1番大きな胸を睨みつけて、
透視できないかなって、頑張ったんだけど、当然できるはずもなく。
その人が降りて行った時には、揺れるを追っ掛けてました。

おいおい、かよ。
普通は、顔なり、後ろ姿ってもんじゃ!
って声も聞こえるんだけど、大きな胸だったんです。

でも、勿論その後は、次に大きな胸に移動したんで大した問題では無いんですけどね。

それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: バスト

テーマ: みんなに知ってもらいたい - ジャンル: 日記

タグ: バスト    大きな胸 

[edit]

tb: -- | cm: 6

« セックスして恋人に⁉︎  |  女王様クンニの魅力 »

コメント

カワイイ(笑)

おはようございます。
Mr.としゆきさんカワイイですね(笑)
胸を追い掛けるなんて😂
昔の彼なんですが(笑)私の胸の谷間に顔を埋めて「俺、甘えん坊将軍」って言った人を思い出しました(笑)
昔は好きだったからヨシヨシしましたが今考えるとドン引きです(-_-;)
朝から失礼しました(笑)

愛してる。 #- | URL
2016/06/11 08:17 * edit *

Re: カワイイ(笑)

愛してる。さん

そう言われると照れちゃいますが、
って、結局、ドン引きなんですか‼︎

でも、やっぱり好き。
ダメですね。

返事遅くなって、すいません。
また、宜しく。

Mr.としゆき #- | URL
2016/06/13 23:43 * edit *

としゆきさんにドン引きぢゃないですよ(笑)
私の昔の彼にドン引きです(笑)(*^^*)

愛してる。 #- | URL
2016/06/15 01:12 * edit *

Re: タイトルなし


愛してる。さん

それは、朗報です‼️
ガンバって、仕事して来ます。

Mr.としゆき #- | URL
2016/06/15 07:31 * edit *

プププッ(#^.^#)

男性の本音、面白いですね(^_−)−☆

男性の多くは、同じように
思っているんでしょうね〜(#^.^#)

…というか、同性の私も、
ゆさゆさ揺れる大きな胸に
見惚れたりしちゃいます😁

airi #- | URL
2016/06/16 06:37 * edit *

Re: プププッ(#^.^#)

airiさん、

お恥ずかしい限りで、
ズラっと並んだ時には、本能的に中身を妄想しちゃいます。

airiさんも追いかけるって事は、
美胸系なんでしょうか?

返信、少し遅くなってすいませんでした。
また、コメント待ってます。

Mr.としゆき #- | URL
2016/06/19 19:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ