FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


男のキス・・・ 

お久しぶりです。
お盆で、少し休んでました。

と言うより、休みは長かったんですが、出入りの人が多くて日常よりも忙しく、
パソコンに向かう余裕が無かったってのが、正直なところです。

さて、前回より書き始めたキスに関してですが、
やっぱり重要なのは、『脳内物質』よりも、男にとっては、どう上手く、いい女をセックスまで持ち込むか、その入り口がキスです。

その為、男はキスの間、相手の女性の唇の感触に酔っているだけではない。
無意識に色んな事をしている。
そんな事、考えた事ありますか?

意味深な言い方をしましたが、男はキスの間に2つの大きな仕事をしているんです。

その説明の前に、男の好きなキスについて。
男も女も、唇を合わせお互いの感触や体温、息遣いなんかを交換する事で、快感や幸福感を得られるというのは同じでしょう。いや、より女性がこの状況に酔うところがあるかもしれません。それに反して、よく濃厚なキスと言われる舌を絡ませて、唾液まで交換するようなキスを男は求めると言われています。

さて、その意図は?
ここに、男にとっては重要なキスの要素が、隠されている。

先ず一つ目です。男にとって最も重要な事、それは『この女は、イイ女かどうか?』という事です。そして、男は、本能的に、女性の唾液に含まれる女性ホルモンで、この点を判断していると言われています。この時の『イイ女』とは、生殖能力の高い女って言う定義です。

男にとって、自分のDNAを残す事は、動物として重要な課題であり、強い子孫は健康な女性あってこそ実現できる。このパートナーをキスで選び、その先の行為・セックスへの本気度を高める。

そして、二つ目の仕事は、相手の女性を本気にさせる事。
これは、キスの上手下手ではなくて、これも本能的な領域ですが、相手の女性をHにさせる。
自分の精子を受け入れやすい状況に持っていく。
そんな事を、男はキスを通じてやっている。具体的に言うと、濃厚なキスの中、男は自分の唾液を女性に注ぎ込み、自らの淫気を女性に口移しして、相手の女性の性欲を高める。この効果をもたらすのが、男の唾液の中に含まれる男性ホルモンという事です。

以前、女性の性欲は、男性ホルモンが作ると言う話を書きましたが、ここでも同じことが起こっているんです。

以上、男のキスの裏側・本能的な部分を書きました。
参考になったでしょうか?
女性の皆さん、皆さんのパートナーは、所謂、『ベロチュー』してくれてますか・・・?

それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: オーラルセックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  キス  ホルモン    ベロチュー 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 男の本気度・・⁉︎  |  キスは好き・・・? »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ