FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


パンティへの想い・・・ 

パンチラに関して、少し心理学の面から考えてみます。

障害があればあるほど燃え上がるのが恋。
ただ、これって恋愛に限った事では無いと言われています。
心理学で言われる『ロミオとジュリエット効果』と呼ばれる状況が、このパンチラにも当てはまるのではと・・・。

目の前に立ちはだかる障害が、その対象に対する思いの強さと履き違える状況。
パンティが、見えそうで見えないという障害の下で、見たいという情熱が高まり、その障害を越えて見えた時の気分の高揚と共に喜びを感じる。

障害がある故に、パンティへの想いも高まる。
男のパンティ好きって、こういう面もあるんだと思います。

更にもうひとつ、心理学の実験に『禁じられた遊び』というのがあるんですが、ご存知でしょうか?

これは、子供達に何種類かのオモチャを与えて自由に遊ばせた後、お気に入りのオモチャの順位をつけさせる。次に、2番目に気に入ったオモチャをで遊ぶ事を禁止する。その後、少し時間を置いてその禁止命令を解除して遊ばせ、もう一度、お気に入り順位を付けさせる。

この実験の結果は、最初、2番目だった禁じられたオモチャが1番になる。

これは、結局、禁止されている事、いけないとされている事実に関心か働き、それを得られた快感、優越感に浸る。パンティを覗き見る行為にしたって、いけない行為だと、そして、女性も恥ずかしくて嫌な行為だという事が、興奮に繋がっている。そんな側面もあるんでは無いかなって思います。

禁止されたり、障害が大きかったり、
勿論、ベースには、男はパンティを覗き見るのが好きっていう事があるんですが、
その想いを高める効果が、心理面でも整っているっていう事だと思います。

肯定する訳では無いですが、仕方のない事なんでしょう。
それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト

カテゴリ: 性癖

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: パンティ  パンチラ 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« ノーパン喫茶・・・  |  パンティが好き・・⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ