FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

熟女の時代⁉︎ 

もうひとつ面白い記事がありました。
同じく、脳科学の話ですが、
『どうして、最近、熟女好きが増えたのか?』
ってことに付いて書いてありました。

熟女

ほうれい線の魅力、少し垂れた乳房の誘い、
少しボリューミーな下腹部、全体に薄っすらのった脂肪。
こんな所に魅力を感じながら、甘えられる存在。

圧倒的な芳醇な女の匂いを醸し出しながら、
快感へ誘ってくれる。
そして、自らも深い快感の中で喘ぎ、叫び、遠吠えのクライマックスと、
男の征服感までも満たしてくれる。

書ききれない位の魅力を持った女性、熟れた美しさ、これこそ熟女なんでしょう。

そんな熟女のモテる時代、
この訪れには、晩婚の影響があるとの事。
つまりは、これから、ますます熟女好きは増えてくると言うのです。

原因は、お母さんの年齢。
ひとつの基準は、誕生時点のお母さんの年齢が、
30歳以上かどうかだそうです。

男の子は、お母さんの顔を見て育って行く。
この時に、お母さんの顔にほうれい線があるか?
そのイメージが、『優しい女性』のイメージとして、男の子の頭の中に創り上げられ、
魅力を感じるようになると言うことだそうです。

自分を産み育ててくれたお母さんが、高齢だった為に、熟女にその影を見出し惹かれる。
と言うことで、これからさらに晩婚化が進めば、熟女好きが増えるというのも真実味がありますよね。

ぼくも、母親が30歳位の時の子供なので、熟女に興味を持つようになったのも肯けます。
なかなか、面白いですよね。

脳科学と性、興味深い部分があります。
それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: 熟女

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  熟女 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 熟女のお尻‼︎  |  ダメ男はエライ⁉︎ »

コメント

おはようございます☆

熟女としては
有難い記事ですわ(#^.^#)

airi #- | URL
2016/06/16 06:29 * edit *

Re: おはようございます☆

airiさん

そうなんですよ、
でも、airiさん、まだまだ、熟女という年齢ではないでしょ‼︎
手入れ怠らず、魅力的な熟女になって下さいね。

Mr.としゆき #- | URL
2016/06/19 13:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ