FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


裏庭セックス・・・ 

視線をスパイスにセックスを楽しむ。
前回、そんな話を書きましたが、やっぱり多くの女性は見られたくない。

実際、ぼくも見られてると思うと落ち着かない。
ただ、そんな事も忘れて、彼女の体に貪り付いてしまえば、何も考えずに絶頂まで突き進んじゃうんですけどね。

とは言え、ぼくは、青空の下で、或いは、星空の下でセックスをしたい。
そんな希望を捨てきれないでいる。

例えば、自分の家に、誰にも覗かれる心配の無い中庭、或いは、裏庭があって、
その隣には、汗を流せるプールやジャグジーがあれば・・・・
夏の昼下がりに、彼女を呼んで二人きりで過ごしたい。
勿論、誰も居ないし、誰にも覗かれないんやから、産まれたままの姿で。

アメリカに住んで居た時に、ある女性からパーティーをするから家に来ない?
って言われて、お邪魔した事があります。
小高いカマボコみたいな山に点々と大きな家が建っている中のひとつだったんですが、
兎に角、敷地が広い。隣の家に行くのでさえ車を使う程。

その日は、パーティーだったので、100人くらいの参加者が居たんだけど、
いつもは、旦那さんと二人との事。
もし、こんな家で不倫するなら、ベットじゃなく、プールサイドや眼下に雄大な景色を見ながら芝生の上でしたい。
なんて、思っちゃいました。

旦那さんは、お医者さんという事なので、普通よりは稼いでいるでしょうが、
家の広さ、敷地の広さは、日本では考えられない規模。
もし、覗かれるとしたら、向かいの山から、望遠鏡で覗くしかないという規模でした。

そして、そういう家の奥さんって、ナイスバディなんですよね。
年齢はそれなりなんだけど、胸は大きいし、ウエストもちゃんとある。
アメリカだと、年を重ねるにつれて、胸とお尻も大きいけど、ウエストが更に大きくなる女性によく会う。
でも、お金持ちの奥さんは、インドアのテニスやヨガ、体のケアにもお金掛けてますから、スタイルも維持されているし、きっとアソコの周りの筋肉も鍛えられていて、気持ちイイと勝手に思っています。

そんな、大きな家に、女性を招いて、裸で過ごす。
他人の目を気にせず求め合い、太陽の下、白い素肌に隠れた女の性、隠された陰部を晒す。
解放されたセックス、試してみたいですね。

女性ふたりの性行為を見ながらビールを飲み、時には自らも参加する。
そんな、行為にも憧れます。

それでは、今日は、この辺で。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  屋外 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 天空のセックス⁉︎  |  屋外セックス・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ