FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

監禁セックス・・・ 

書斎や、図書館の書庫というセックスとはかけ離れた空間でのセックスに憧れを持つ。
前回、そんな話を書きましたが、それとは正反対のような状況にも憧れる。

男にとっては、何とも身勝手な欲望であり、女性からはドン引きされる事を承知で書くと、
それは、『牢』です。

気に入った女性を外界から隔離し、自分だけのモノとして囲う。
そして、訪れては体の会話をする。
多くの女性が欲しいのではなく、ただ、ひたすらひとりと何度も何度も繋がり、絶頂を共にする。
そして、セックス以外は、その『牢』を離れる。

愛おしくて堪らないにも関わらず、優しく接するのはセックスの時だけ・・・
というよりも、セックスでしか関わらない。

セックス以外、気づかいの全く無い関係、
ある意味、男の欲する極端な一面を強調した関係、
こんな関係にも、憧れを感じる。これって、きっと僕だけでは無いと思う。

好きな女を拉致して、閉じ込めておきたい。
この感覚、男なら一度は持った事があるのでは。
十何年女性を自分の家に閉じ込めていたという事件が、何件かあった。やってしまえば、犯罪になる。そんな、思いは男女の関係の中にはいくつもある。そして、この監禁とか、拉致、拘束というのは、ある程度、男の中では憧れでもある。

一度、彼女と入ったラブホに檻のある部屋があった。
非常に小さな檻で、女をセックスが終わったら檻に入れて監禁し、その間、檻の中の女を見て楽しむ。
そんな嗜好の為に作られたモノではないかと・・・。

それは、大きさで言うなら電話BOX位の大きさで、黒塗りの木で作られた檻になっていた。
一面がドアになっていて、外から鍵が掛けられる構造。
外の人が、許さない限り外には出る事が出来ない。圧倒的に外の人が優位な状況で、裸のままの、愛しい女を閉じ込め鑑賞し、じっくり自らの回復を待ち、もう一度、もう一度と求める。

そんな体力どこにあるの?
と言うくらい続けられたら・・・
そして、彼女の自由を手中に収める時間を手に入れることができたら・・・

そんな、叶えてはいけない欲望を、妄想する快感。
そんな、擬似体験を与えてくれる場所、それが『牢』。
AVでも、時々ある設定だけど、男なら少しは考えた事のある設定でしょう。

他にも、奥座敷だったり、『蔵』だったりというのもこの部類でしょう。
いけない事だけど憧れる、男と女にはこういう状況って沢山ある。
そんな状況のひとつが、監禁セックスでしょう。

それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス    監禁  欲望   

[edit]

tb: -- | cm: 0

« ビジネスホテル・セックス⁉︎  |  図書館セックス⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ