FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

おすすめ-初体験

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第2弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第2弾『初体験』

俊之の初体験をめぐるエピソード『初体験』
大学3年の夏休みに南の島で出会った麗子。
英会話教室の運営会社社員の麗子。
年齢の異なる二人の麗子の間で、
繰り広げられるセックス。

瞳に愛撫の手解きを受けた俊之の初体験は?

『淫夢』から遡る事、7年。
大阪を舞台に、
俊之の大学時代を描くシリーズ第2弾!
『初体験』是非読んでみて下さい。

こういう女相は・・・ 

前回までで、ほぼポイントは書いたつもりです。
今日は、まとめの意味も含め、
避けた方が良いのではという女相を、幾つか書いておきます。

悪女相という人も居ますが、基本的には一般的に男として扱い難い女性の相です。
場合によっては、こういう女性こそ好きと言う男性も居るとは思いますが、そんな方は、挑みがいのある女性として記憶して置いて頂けたらと思います。

まず、額の髪の生え際のラインが乱れている女性。
モテ相ですが、多情で、すんなりとひとりの男の手に収まらず、気分次第で男を捨てたり、渡り歩いたりという、セックスの乱れを暗示する。目を付けた男には、自ら色香で迫って落とすなど、男心を弄ぶ相と言われ、一筋縄では行かない女性です。

もうひとつ似たタイプとしては、両唇が豊かで、横に長く、笑うと歯茎が見えるタイプ。
性に奔放な『異性喰いの相』と言われ、大らかで、世話好きな反面、関係が深まると、雌豹になって襲ってしまう。
一夜妻の傾向もあり、更に唇にホクロがあったら、奔放な性に加え、快楽にのめり込むタイプという事に。
このタイプも、幾ら手綱を握っていてもすり抜けて陰で遊ぶタイプで、気が休まる事が無い。

これらの女性は、一般的には避けるべきでしょうが、
こういう女性を攻略してこそ男やっていう男性が居る事も事実でしょう。

眉毛がまばらで乱れた女性も似ています。
ただ、このタイプは波乱万丈の人生を送りがちで、恋愛だけに止まらない。
勿論、恋愛運の浮き沈みも激しく安定性に欠ける。
付き合っていても、他の異性に魅力を感じて手を出すとか、男を振り回す相と言われています。

最後は、鼻が曲がっている、加えて鼻の頭がくちばしのように尖った女性。
このタイプは、野心家で計算高く、友達の恋人でさえ略奪する一面を持っている。
加えて鈍感で、浮気を責められても平然としている。
場合によっては、逆切れされるかも。
このタイプは、基本的に恋愛相手としては避けた方が良いのではという事です。

以上、何タイプか書いてきましたが、
部分的な事を言っても、好きになるのは全体の雰囲気ですから、
いくら言っても仕方ない部分も多いでしょう。

まあ、ひとつの参考にして、上手く付き合って頂ければと思います。

次回で、淫相については終わりにします。
それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: 淫相

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 最後はホクロ・・  |  尻軽かどうか・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ