FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


やっかいな性感帯・・・⁉︎ 

今回は、前回、少しだけ紹介した二つの性感帯について、もう少し突っ込んでみます。

まずは、『スペンス乳腺尾部』について。
この部位は、胸のGスポットと言われるくらい強烈な性感帯ですが、これはあくまでも充分開発された女性にとっての話。クリトリスのように女性がみんな感じるという性感帯では無いという事です。

試した男性もいるでしょうが、『スペンス乳腺尾部』を刺激した時に、背を反らして感じてくれる女性に出会える事はまず無いと思います。One Night Stand で期せずして性に長けた女性とベッドを共にした時に、激しく感じてくれるかもしれない、そんな感じの性感帯だと思った方が良いと思います。

多くに女性は、『くすぐったい』或いは、『くすぐったいけど感じる』位の感想だと思います。
つまり、多くの女性は、未開発だという事です。

まあ、一夜の関係だとどうしようもないですが、妻や恋人なら、くすぐったいと訴えたとしても、少しずつ愛撫して性感を高める事です。男としてはそんな裾野を刺激するより、柔らかな乳房に触れたいと思うでしょうが、そこは新たな性感帯の開発と考えて、刺激し続ける事。

ただ、注意しないといけないのは、
『もう、くすぐったいって言ってるやん、止めてよ!』って怒られないように。
焦らず、何度にも分けて、根気強くです。

二人のセックスに於いて、彼女の性感帯が増えるという事は、非常に大切な事で、
セックスのバリエーションも増えるし、感度が上がれば絶頂感も高まり、それを目の当たりにする男の興奮も高まり、良い事尽くめですからね。

次に、『ミルクライン』の方ですが、勘違いしてはいけないのは、このラインが性感帯では無いという点です。この『ミルクライン』ですが、遥か昔、人がまだ牛のように乳首がいくつもあった時代の名残と言われており、中には副乳という乳腺器官を持つ女性がいるとの事。と言うわけでこのライン上に感じる場所が点在する。そんな性感帯です。
つまり、舌を這わせ、指でなぞりながら彼女の反応見て感じるポイントを見つけ出す。
これもまた、性感帯の開発という事です。

バストは、男次第で成長する性感帯だと言われています。
そして、男は、バストを触るのが何より好き。
ちょっと、勉強するだけで、パートナーの感じる場所をいくつも見つけられるかも知れません。

試してみて下さいネ。
それでは、また。





ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ


スポンサーサイト

カテゴリ: バスト

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  バスト  乳房    ミルクライン  スペンス乳腺尾部 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 彼女のオッパイも大きくできる⁉︎  |  バストの性感帯・・⁉︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ