FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

おすすめ

古都・京都を舞台に繰り広げられる官能小説
『エクスタシー・パートナー』シリーズ第1弾


主人公・伊澤俊之のセックスと成長を描く、
シリーズ第1弾『淫夢』

不思議な淫夢を見る二人の性を描く『淫夢』
俊之は、ある日、偶然見つけた散髪屋で、
淫夢の女性とそっくりな京子に出会う。
その京子も、不思議な淫夢を見ていた。

同じ匂いのする男と女が出会った時、
物語は動き始める。

歪な形で覚えた快感の世界を手探りで彷徨う男と女、
エクスタシー・パートナーの第一弾、
『淫夢』是非読んでみて下さい。

アダルトVRの可能性⁉︎ 

最近、新しい経験をしました。

VRって知ってますか?
バーチャル・リアリティの頭文字を取ってVRと言うのですが、日本語訳は『仮想現実』。
何のこっちゃ⁉︎ という感じでしょうが、現段階は、3D映像の世界に自分も引き摺り込まれたという感じです。

本来は、人の五感に働きかけ、あたかも現実かのように感じる世界を人工的に作り上げると言う技術。ただ、まだまだ視覚と聴覚が中心で、臭覚、触覚、味覚に訴えるモノは少ない。


とは言え、
今回、経験したアダルトVRは、画期的でした。
まず、VRゴーグルをかけて、簡単な操作で記憶されているライブラリからVRソフトを選択して再生。映像が始まると目の前にAV女優さんが登場する。

勿論、立体映像。
僕が見たのは、風間ゆみさんの作品。座椅子に座って足を投げ出した姿勢の僕は、映像の中では、あたかもベットのヘッドボードにもたれ掛かって座っているように映っていた。



目の前では、下着姿の風間ゆいさんが、僕に語りかける。
勿論、少し頭を上げてゆいさんの顔を見るんだけど、アダルトDVDとの違いは、圧倒的な臨場感、あたかもベットを共にしているように感じる没入感は、絶対平面のアダルトDVDでは味わえない。それともう一つ、視線を変えると自分の好きなところを見る事ができる。

風間ゆいさんが、話しかけていようが、たわわなバストが見たければ目線をバストに向ければバストを見る事ができる。例えば、後ろ手に体を起こして、騎乗位で繋がった状況なら、すぐ目の前にゆいさんがいて喘いでいるので、顔を見ればバストは目に入らないくらい近く、バストに目を移すと思わず手を伸ばす程に臨場感がある。

多分、男はこの状態でオナニーをする。
ゴーグルなので両手が空いている。ペニスを扱くのは何の問題もなくできるだけど、やっぱりここはハンズフリーで刺激されたい。

つまりは、触覚へのアプローチという事。
男の場合は、ペニスへの刺激であり、バストに手を伸ばせば、そこにバストの感触を得られる何かがある。こうなれば、ドンドン、オナニーの世界も広がって行く。

まだまだ発展途上の技術ですが、
このアダルトVR、試してみる価値はあります。
それでは、また。






ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: オナニー

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: アダルト  DVD  VR  オナニー  ペニス 

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 次世代のアダルトVR⁉︎  |  スジマンパンツは最高‼︎ »

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Novel

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ