FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


初体験の思い出・・・ 

お盆休みがあり、長い間空いちゃいました。
申し訳ありません。その間にコメント頂いた方にも返事が出来ずに申し訳ありませんでした。

前回まで、初体験、特に初体験の遅くなってしまった女性に関して書いてきましたが、基本的には早くても、遅くてもそんなに気にすることは無い。その後のセックスをどう楽しめるかという点が大事です。

僕も初体験の相手になった事は数回ありますが、いずれも僕も若かった時代で、ある程度の経験を積んでからという事は無いので、きっと、僕を初体験の相手にした女性はあまり印象にないか、下手くそな奴って言う印象を後になって持たれたかもしれません。因みに、奥さんは僕も彼女も始めてだったので、全く上手く行かなかった。

ただ、若い時は、何度も射精できるある種のスタミナがあるので、テクニックの無い分は回数でカバーできる。
恥ずかしい話をするなら、奥さんとの時は、1度目は、コンドームを付けながらの発射、2度目は女性器の挿入部を探しながら発射、3度目にやっとの事で一緒になれた。この間、彼女のお母さんが買い物に行ってる1時間足らず。
それだけの回復力が僕にはあったって事です。ただ、3個のコンドームを使ったんで、もしお母さんに見つかっていたら、なんて言われたでしょうね。3回も続けてできるなんて凄いわねだったりして・・・。

僕の最初の頃のセックスの経験は夏休みと共にあったので、この時期に思い出す事が多い。

射精回数でいうともう一つ思い出があります。これは、妻になる女性との初体験とほぼ同じ時期の事。
家庭教師先のお母さんとのセックス。気まぐれに誘ってくれたんでしょうが、女性器を殆ど知らないペニスは敏感で、頭の中の興奮のコントロールもできない未熟な男は、直ぐに興奮のピークに達する。
お母さんが幾ら、『まだダメよ』と言っても射精を止めることなんかできない。我慢できずに射精した僕に、彼女が言った言葉、今でもはっきりと覚えています。

『先生、そのまま、もう一度・・・・、できるでしょ!』

彼女の要求は、射精しても抜かずにそのまま続けてって事で、僕はそのまま射精後の萎えを最小限に2回目に突入。
結局、2回目でも逝けなかった彼女は、コンドーム交換して3度目に。流石に3度目は僕も長持ちするようになり、彼女は絶頂に達した。これが僕が女性の逝った姿を見た最初でした。

遠い真夏の思い出ですが、お盆になると思い出します。
それでは、また。




ランキングが上がると、テンションも上がります。
二つ共、ポチポチっと宜しく!


にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ

スポンサーサイト



カテゴリ: 初体験

テーマ: ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  女性器  初体験  射精 

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 男の目・・・  |  初体験と性欲・・ »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2019/08/25 16:37 * edit *

鍵コメさん

初めまして、コメントありがとうございます。

羨ましい環境ですね。
僕が若返ったらという仮定に関してですが、もし今までの経験を持ち帰ってなら同年代の女性相手かなぁ。
ただ、その年代に逆戻りするのなら、年上の綺麗なお姉さんですね。

まあ、悩んで無いで何でも挑戦です。
ただ、後始末はよく考えてね。

今後とも宜しく。
次回は、オープンコメント待ってます。

Mr.としゆき #- | URL
2019/08/25 20:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ