FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

お知らせ


今回、官能小説のレーベルを立ち上げました。
手始めとして、本ブログで掲載したエクスタシー・パートナーを見直し、
シリーズを再編成して、発行していきます。

まずは、『淫夢』及び『初体験』をアップしています。

五十嵐 圭介という名前で出ています。
今後とも宜しくお願いします。


Mr.としゆき


快楽の追求⁉︎ 

その国のセックス文化を考えるに当たり、
特徴的な事は、やっぱりどんな体位が一般的に好まれるかでしょう。

日本では、48手とか種々の体位が行われているように思われがちですが、
やはり好まれているのは、正常位です。
ところが、中国と同じく、古代文明の舞台であったインドでは、
今なお、最も好まれる体位は、対面座位だそうです。

さて、何故、対面座位が好まれるか?

その前に、インドと言う国、古代インダス文明の地で、
セックスを生殖を目的とせず、唯、ひたすら快楽を追求する目的で発展させた国であり、
その性の技法を集大成したのが、『カーマ・スートラ』です。

また、彼らの考え方の中に、オーガズムとは男女の交わりの中で交換されるエネルギーの相互作用による至福であり、エネルギーの放出だと考えられていて、男女の性交で貯められるエネルギーを最大化することを目指すセックス、それがインドセックスだと言うんです。

それでは、何故、対面座位って言う点に戻ります。

対面座位は、射精しにくい体位であり、男女の密着度は正常位並みに高い。
インドセックス感からすれば、長く性のエネルギーを相互に交換し、高め合うことが大切ですから、
簡単に射精してしまっては、エネルギーの蓄積は出来ない。
だから、体を密着させ、お互いに愛撫しながら充分高め合い、
それでいて、男女ともに腰を動かしにくいこの体位で射精に至る時間を稼ぐ。
これが、好まれる理由になっているって事です。

きっと、彼らは長時間の交わりで貯めに貯めたエネルギーを一気に放出して、
激震のオーガズムに達するんでしょうね。
これが、快楽のセックスを追求した結果なんでしょう。
同じ、アジアの民族でも、セックスに対する考え方、思想は大きく違うんですね。

じゃあ、日本人の好きな正常位はって言うと、
女性にとっては、密着度が高く、抱きしめられてのセックスですから幸福感もあり、
確かに、最も人間的で、満たされた感覚をもたらしてくれる体位です。

でも、男にとっては、大変な賭けでもあるんです。
彼女に幸福に満たされながらの絶頂感を与えるため、そこに飛び込むか?
何故、賭けなのか?

この点は、明日にでも。
それでは、また。
スポンサーサイト



カテゴリ: セックス

テーマ: 気になるセックス事情 - ジャンル: 恋愛

タグ: セックス  体位  インド  対面座位  正常位  オーガズム 

[edit]

tb: -- | cm: 4

« 我ら特攻隊⁉︎  |  中国4000年の秘技⁉︎ »

コメント

毎回

勉強させていただいてます!
小生も年齢が年齢だけに・・・深い文章に感服しております。
次回も期待しております!

olderos #- | URL
2016/07/05 00:42 * edit *

Re: 毎回

olderosさん

ありがとうございます、
これからも宜しくお願いします

Mr.としゆき #- | URL
2016/07/07 23:04 * edit *

どちらの体位も好きですが、座位は向き合って抱きしめられるのでいちばん安心しますね( ´ω`)
正常位の、男性の大きな身体が覆い被さってくる感じは女として幸せになります。
深い内容で大変勉強になりました。
女性としてもいろいろ考えさせられます。
これからも更新を楽しみにしていますね。

香澄 #- | URL
2016/07/08 12:07 * edit *

Re: タイトルなし

香澄さん、

女性の気持ちも知りたいので、これからもコメント宜しく。
かなり男目線の記事になっちゃうんですが、見捨てず、読んでやって下さい。

Mr.としゆき #- | URL
2016/07/08 18:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

メールフォーム

最新記事

最新コメント

Tree-CATEGORY

月別アーカイブ